2008年03月15日

教会を造っています





いろんな会社に出入りさせてもらい、
いろんなオーナーやビジネスパーソンと会うと、

たまに思い出すのが、レンガ職人の話です。

  二人のレンガ職人が同じ現場でレンガを積んでいたとき、
  旅人が訪ねて曰く、「何をしているのですか?」

  ひとりのレンガ職人は、
  「見りゃ、分かるだろ、レンガを積んでるんだよ。」

  もうひとりは、
  「教会を造っています。幸せなカップルがたくさんできる
   ようにお祈りしながらね。」

その場その時にやっていることはまったく同じ作業でも、5年後、
10年後の、二人の「差」は、人生の豊かさに大きく反映します。


「志」の違いが豊かさの違いになるのですよね~っ。


写真は2007年の夏です。
次男の龍も、来月からピカピカの一年生!




同じカテゴリー(こころ)の記事画像
違いの分かる男
長男が「いじめ」に逢っている
不思議だ~
なぜ、お金を頂戴するのか?
あのときあれがあったからこそ
バースデーバレンタイン
同じカテゴリー(こころ)の記事
 プロとアマの違いは? (2011-02-27 22:37)
 成功の定義 (2011-02-13 17:12)
 グリーン車に乗る理由 (2011-02-13 17:05)
 人の心を開く唯一の方法 (2011-02-01 12:38)
 再び「母の席に座ってください」 (2011-01-30 20:46)
 父の授業 (2011-01-30 19:34)

Posted by しるばーうるふ at 17:24│Comments(0)こころ
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
教会を造っています
    コメント(0)