スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年08月29日

テーブルフォーツー





TABLE FOR TWOは、

――――――――――――――――――――――――――
先進国の肥満と、発展途上国の飢餓を、同時に解決する。
・・・・それも、たった20円で。日本初、本格的、社会起業。
――――――――――――――――――――――――――

見事なコンセプト、素晴らしいマッチングだなと思います。

世界の67億人の人口のうち、10億人が飢えに喘ぐ一方で、
10億人が肥満など食に起因する生活習慣病に苦しんでる。

この深刻な食の不均衡を解消するため、
2007年の秋に日本でTABLE FOR TWOが創設されたとさ。

今、すごい広がりを見せていると同時に。
僕にとっては、一種のパラダイムシフトが(*^^)v

ああ、ひらめいた!
ありがたい!

書籍は、

「20円」で世界をつなぐ仕事
- "想い"と"頭脳"で稼ぐ社会起業・実践ガイド

※本の売上のうち20円が、
TABLE FOR TWOを通じて開発途上国に寄付されます。

http://www.tablefor2.org/jp/abt_whoweare_jp.html

なぜ20円か?

それは、発展途上国の給食1食分の原価だそうです。
  

Posted by しるばーうるふ at 20:59Comments(0)ゆめ

2009年08月26日

仕組み、しくみ、SIKUMI





「初めてのお客さまには常連様に対するように、
 常連様には初めてのお客さまに接するように」

 敬愛する最強の面白オジサン「黒木安馬」さんのメルマガで
 読んだフレーズですが、こりゃ、真理だよね~。

さて

  「仕組み、しくみ、SIKUMI」


今日もふたつ「メガトン級の情報」をお伝えします。


【ひとつめ】


中山マコト師匠の新刊が出ました。


『うまくいく人が、必ずもっている「黄金の仕組み」』


ま~、世に言う「仕組」とはまた論点・角度が違います。

レバレッジというか、
男気というか、
人生というか、
輪というか、
波紋というか、
ツナガルっちゅーか、何っちゅーか(^_^;)。


8月26日(水曜)~9月2日(水曜)
今日から1週間、キャンペーンを張ります!

本のキャンペーンとはとても思えない、賑やかで、華やかなキャン
ペーン。名づけて、

『黄金の仕組みの、黄金リレー大作戦!』


みっつの方法がありますが、お好きな仕組みを選んでいただき、自
由に参加してください。

もちろん、複数の「仕組み」へのご参加も大歓迎!


★仕組み1

 仕組み本を「本屋さん」で買って、スイーツ、時計を当てよう!
 スイーツセットはこちら↓
 http://enfan.jp/detail.php?code=C008

 野菜ソムリエCanacoさんとの共同企画商品
 そら豆ジェラート と 塩ジェラートのセット です。

★仕組み2

 アマゾンで買って、「仕組みテキスト」をゲット!


★仕組み3

 知り合い、友達にキャンペーンを紹介して、
 「門外不出!仕組みのヒント」をゲット!

 お徳盛りだくさんです!

 詳しくは下記URLにアクセスしてください。
 http://www.kikidasu.jp/ougon/



【ふたつめ】

またまた、超おすすめの本があるんです。


『 輸入ビジネス儲けの法則 』


成功は失敗から学べとも言いますが、
失敗談って聞き応えがありますよね。

僕らの代わりに、
大須賀さんが数々の失敗をしてくれました!

ご自分の失敗談を赤裸々に丸だしにした輸入ビジネスの本は、
前代未聞なのではないでしょうか。

そのほとんどが、筆者の失敗談で構成されており、そのため臨場感
が半端じゃないのです。


この本の筆者は、大須賀祐(おおすかゆう)さんという方で、輸入ビ
ジネス歴28年のキャリアをもつ貿易の超スペシャリストです。


この大須賀祐さんの28年の経験、日本に500人今日しかいないジェ
トロ認定貿易アドバイザーの知識、ご自分が経験された数々の失敗
談などが盛りだくさんに詰まった「輸入ビジネス儲けの法則」は、
9月2日に発売されます。


Amazonから「輸入ビジネス儲けの法則」を購入していただいた方に
のみ、豪華5大特典つきです

★アマゾンキャンペーンは、9月1日0:00~23:59分まで!

詳細は、こちらです。
http://www.importpreneurs.com/amacam/profits/index.html


――――――――――――――――――――――――――――――

僕のPRも(^_^;)

   10,500円で飲みに行きますか?
   それとも、会社を発展させますか?

   ★旅館ホテル販促鍛錬塾
   http://www.kanpai-kanpai.com by松尾公輝
  

Posted by しるばーうるふ at 11:55Comments(0)しごと

2009年08月22日

ロス帰りの息子





長男大我がアメリカから帰ってきたが、
ホームスティを企画したECCさんのサイトに

卒業証書らしきものを手にする大我の画像が!
(そのほかにも多数の写真がありましたけどね)

この夏はパパすら行ったことのない
沖縄とアメリカ制覇した長男。

次男:龍はまだまだヘナチョコだが、
長男は逞しくなってきたな~っ。

でも、次男:龍の言いようのない可笑しさもまた、
いろいろと救われるような想いだよ。

パパ、事業ガンバラナイト!

資金という時限装置がついてるからね(^_^;)。

銀狼
  

Posted by しるばーうるふ at 21:23Comments(0)ゆめ

2009年08月21日

不確実な未来に。





経費は現実で、売上は想像です。

せめて想像を、創造に変えるべく、
経営者は「判断と投資」を行います。

来週は、数十万円を投資して、
未来の売上を創造できるよう動きます。

知識と経験を僕から奪うことは
誰にもできませんから、
知識と経験に投資するのです。

どんな株よりも確実な投資先。

それは自分自身ですよね。

今日は終日調べ物。
明日は終日企画書に取り組みます。

もちろんお客様の事業に対するものです。

お客様が不可能と思っていることを
可能にするための企画書です。


銀狼

 ああ、画像は景子さんです。
   

Posted by しるばーうるふ at 21:54Comments(0)おかね

2009年08月20日

それが一番大事





僕の事業では、戦術面で、

●ホームページの信頼感を得る(お墨付き)。
●WEB的な仕掛け(水平展開)。
●ネーミングの妙(的確且つ記憶に残る)。
●特徴出しを大切に(違いを生む違い)。
●複数の販路アイディア(メディア共有)。
●パートナーシップ(代理店&アウトソース)。
●いわゆるアライアンス(戦略面の相乗効果)。
●フロント&バック思想(リストマーケティング)。
●認知拡販化の思想と仕組み。

等々など。
いろいろやってます。

9月1日のサービススタートを前に、
おかげさまで、少なくともクリアしなくてはならない
お客様の数や質的充実は何とか達成。

それにしても、一番大切だなと思うことは、

●己を語ること。

これが最大の戦略。

まだまだ徹底できてはいないものの、
とても大切なことだと思う。

なぜなら、ビジネスも「相思相愛」が原則だから。

自分を語り尽くすところに、
望ましい「出会い」が生まれると想う。
 
語り方、語る先、語る内容。

これを9月5日に地元仙台で熱く語ります。
http://www.enfan.jp/~nakayama/shikumi2_sendai/
(中山マコト!三浦辰也!そして松尾公輝が語ります)

★塾長まつおの事業
 http://www.kanpai-kanpai.com
 
  

Posted by しるばーうるふ at 19:34Comments(0)しごと

2009年08月18日

心の時代にモノを売るとは?

操作性社会から共感性社会へ。

ああ、多くの人が、
言葉を尽くして異口同音に語って来たことが、
やっと、ひと言で言えた。。。

なんか、スッキリしました。

「21世紀は心の時代」なんて言われてきましたが、
キーワードは「 共感 」ですね。

心の時代とは、共感の時代。

心の時代にモノを売るとは、
共感してもらいたい人に共感してもらうこと。

めぐるさん
ありがとうございます。

銀狼

※今日の気づきは、以下の方から教わりました。

◆前田めぐる(バリューアドバイザー)
◆バリュープロモーション → http://value-p.jp/
◆ブログ http://valuep.livedoor.biz/
◆著書 『Value Seeds100 ワーキングマザーが見つけたバリューのタネ 』
  

Posted by しるばーうるふ at 11:09Comments(0)こころ

2009年08月16日

逢いたい人、9月は2回ほど。





以下の2行を見ただけで、行きたくなります。

 スイートルームという密室で、
 じっくり学ぶ人気の「モテ塾」の1DAYセミナー!

僕の事業でも重要なパートナーの一人としてご協力いただいている
市川浩子さんと会ってみませんか?

マナー&コミュニケーション

市川浩子さん
モテ塾代表/パーソナル・プロデューサー
http://www.motejyuku.com/


9月、そのチャンスを2つほど、ご紹介しますね。


【その1】

市川さん主宰、モテ塾人気の1デイセミナー。
今回の講師も素晴らしい!ですね~。

吉野 真由美氏
http://www.ms-consulting.jp/

――――――――――――――――――――――――――
2009年9月6日(日) 10:00~17:00
スイートルーム 1DAY セミナー
http://www.motejyuku.com/1210424248172/
ザ・プリンス パークタワー東京 
プレミアムフロア プリンセススイートルームにて!
――――――――――――――――――――――――――

あなたは、
「是非お会いしてみたい」
「是非お話ししてみたい!」と思われる自己演出ができてますか

あなたは、
「またお話ししたい」
「また一緒にお仕事したい」
と思われる、素敵な人間関係を 築けていますか?

どんなにネット社会になろうと、どんなに世の中が変わろうと、す
べては「人づくり、関係づくり」が原理原則です。

早期割引もあるようですし、ご興味のある「あなた」はご参加くだ
さい。


【その2】

こちらは仙台です。

1回で3度美味しい1日になりますよ。
講師は以下の3様様、いずれも一騎当千の方々です。

●東北放送アナウンサーの三橋泰介さん
●モテ塾代表の市川浩子さん
●心理カウンセラーで弊社講師でおなじみの笹氣健治さん

――――――――――――――――――――――――――
9月13日(日)14:30~18:00
3人様による仙台セミナーの告知
http://www5a.biglobe.ne.jp/~mileston/090913sannin.htm
仙台市戦災復興記念館 5F会議室 にて!
――――――――――――――――――――――――――

僕のお膝元でもある仙台での豪華なセミナーです。

トーク術、魅せ方、行動力の3つのポイントを
を3人のスペシャリストから学んでみませんか?

おまけに、僕も参加します(*^^)v  

Posted by しるばーうるふ at 13:40Comments(0)しごと

2009年08月14日

感情がジェットコースターでも。





創業まもないドキドキとワクワクで、

朝昼晩と感情がジェットコースターです(*^^)v。

しびれるな~っ。

ということで、3日前は次男「龍」と水泳。

昨夜は筋トレを久々に行い、次男「龍」とストレッチまで。

長男「大我」は2週間前から、

アメリカはロスアンゼルスでホームスティ中。

この創業の大変な時期でも、いろいろやってます。

大我~っ。無事で還ってこいよ~っ!
  

Posted by しるばーうるふ at 22:21Comments(0)人生

2009年08月13日

口コミのバトン





9月から始まる僕の事業で、
旅館ホテル様向け塾生特典として提供する毎月のCD
があるのですが、初回は中山先生に依頼しました~っ。

僕が中山師匠をインタビュー。
エキサイティングでした。

「口コミのバトンで素晴らしいリレーをプロデュースしよう」

・あなたの会社は「闇夜で投げキッス」に陥っていませんか?
・数ある宿泊施設の中で「うちはこうです」と言えるために必要なこと。
・自分の足元にある宝物を見つめるという本当に大切な作業とは?
・「お客様が欲しいもの」を提供する本来的意味とは??
・地域活性化のシンプルな視点とは?
・「脱・いかにも宣言」の意味と真意。
・プロのコンサルタントでは駄目な理由とは?
・買わない人は、お客様ではないのでしょうか?
・お客様に対して「グッドチョイス」と言えるかどうか。
・1年前に利き腕を失くした繁盛ラーメン屋さんが言った
 「厨房に居ては分からないこと」とは?
・一流旅館の女将に匹敵する気遣いを発揮する他業種の事例とは?
・「観察」より「感察」が大事。
・クレヨンで描かれた絵の「集客力」とは?
・伊豆下田温泉で感じた旅の醍醐味。

筆耕(全18ページ)が欲しい方はご連絡ください。
km@kanpai-kanpai.com
もちろん無料で差し上げます(師匠の了解無し(^_^;))。
僕と中山先生ですから、内容は保証します。



ところで、

東京近郊の皆様は、
http://www.enfan.jp/~nakayama/shikumi2/
これに行きましょう!
中山マコト師匠がまたまた本を出版されます。

『うまくいく人が、必ずもっている「黄金の仕組み」』
http://tinyurl.com/pfuqhc

その本の紹介とイベントの案内です。
http://www.enfan.jp/~nakayama/shikumi2/

仙台の人は、
9月5日は空けておいてください。
あと、士業の方は9月4日も空けておいてください。
あ、美人と会いたい方は9月13日もいいことがあります。
(多いっちゅーの)

銀狼
旅館ホテル販促鍛錬塾
http://www.kanpai-kanpai.com

(画像は誰でしょう(^_^;))

  

Posted by しるばーうるふ at 13:17Comments(2)しごと

2009年08月12日

真逆の法則「あなただけを」





例えば、広告と記事。

得られる結果には相似性があるが、
世に出る過程は真逆だなぁと。

広告は「見せたい人がお金を払って実施する」もので、
記事は「見たい人のためにメディアが実施する」もの。

しかし、記事の威力は、時に広告を遥かに凌駕する。

ここを逆手にとって、特にここ10年余り、
ニュースリリースなるものを配信し、記事掲載を実現することで、
求める成果を最大化しようとする動きが多いなと。

例えば、営業と紹介。

別の言い方で言えば「売込」と「提案」の違いで、
これも相手の対応は真逆になるよね。

なぜなら、売り込みは、自分の都合だが、
紹介や提案は、相手の都合だから。

売り込みでは上下関係ができるが、
真の提案なら対等な関係づくりとなる。
相手にとって親しい紹介者がいればなおさら。

その「内容がまったく同一」でも、
売り込みと紹介(提案)では、
相手の目と耳に入る情報量に格段の差がでる。

う~む。

まとめると、

記事においては「社会の役に立つ」こと。
紹介においては「あなたの役に立つ」こと。

真逆の法則とは「無私」の法則でもある。

「相手のことだけを心から想う」

その精神を大切にして、
でもしたたかに時代を駆け抜ける。

WIN-WIN-WINの関係が築ければいいなといつも想う。
Happy-Happy-Happyな関係と言い換えてもいいかな。

画像は夏川さん。
美しい。

銀狼
  

Posted by しるばーうるふ at 12:28Comments(0)しごと

2009年08月05日

インタビュー

今日明日は東京です!

旅館ホテル販促鍛錬塾の初CDインタビューを実施。
相手はもちろん、中山マコト師匠。

喉の疾病もものともせず、僕のインタビューに対応してもらった。
インタビューとは別に「仕組互助会」ってコンセプトを聞いた。

こりゃ、鍛錬塾のコンセプトにも合致するよ。
僕の事業は、カリスマの無い状態でも成功を目指せるモデル。

夢と構想の先に、熱い人生が待っているな~。
ありがとうございます。

それにしても、今日の飯はうまかった。

いい仕事をした後ということもあるが、
流石に中山師匠の推薦する店だけあるね~。

後で行った「ストップ」ってバーも、
内田恭子似の可愛いカウンターガールが性格も最高!

素晴らしい!

弟子のために時間を割いてくださった中山先生の男気に感謝を!

ということで、明日は、
渋谷にある僕の以前の会社に訪問&PRガールとの邂逅。

楽しみだ!
  

Posted by しるばーうるふ at 00:16Comments(0)しごと

2009年08月03日

人を成功させるのは簡単





素晴らしい言葉を紹介しましょう。

「力のある者は頭のいい者に使われ、
 頭のいい者は金持ちに使われ
 金持ちは夢のある者に使われる」

( 作者不明 )

「自分を成功させるのは難しい、
 相手を成功させるのは簡単     
 だからお互いに成功させ合うのが一番の近道」

 (小田真嘉さんの言葉)
 http://www.odamasayoshi.net/


以上、
伝説のホテル事業を推進中の方のメルマガより抜粋でした。

発行:ザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト株式会社
発行人:鶴岡秀子さん
http://legendhotels.jp/dream/

う~む。

「人を成功させるのは簡単」

ホントに痛感します。

そして、だとしたら、それをしない手はありません。
なぜならば、古今東西の成功法則は、

「自分がして欲しいことを、人にして差し上げる」
「人の成功に貢献することが、自身の成功の最大の近道」

黄金率、ゴールデンルールですからね。   

Posted by しるばーうるふ at 19:58Comments(0)ゆめ

2009年08月01日

ひとりのお客様もいませんでした





7月28日(火)から、
僕の新事業の営業が始まりました。

自転車もジェット機も、
スタート時にもっともエネルギーを使います。

ネットだけで集客できるわけでも、
広告だけで集客できるわけでもありません。

一番はじめに、何人かのお客様があること。
これが大事だろうと思います。

その方々に「核」となっていただけなければ、
いつまでたっても大きくなれません。

7月27日(月)時点で、
僕の会社には1軒のお客様もありませんでした。

31日(金)昨日の時点で、10社のお客様ができました。
僕と、僕の事業パートナーの「営業」の結果です。

もともと僕を知っているお客様の温かさが身に沁みます。
そして、まだ見ぬお客様獲得へ向けても、
内容をもっともっと日々磨き込もうと思います。

年内いっぱいは、
「スーパー営業マン」を精一杯努めます。

その後は、
旅館ホテル販促鍛錬塾塾長として
「発想マン、情報マン」にシフトしてゆきます。

http://www.kanpai-kanpai.com
  

Posted by しるばーうるふ at 13:50Comments(2)しごと