スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2007年01月29日

世のため、人のため、自分のため



僕がよく話す

「誰かの役に立つことが、人としての本懐」

というのは、要するに、

「役立つ自分であるとの自覚が、本人にとっての幸せ」


だからに他なりません。



「誰かの笑顔を見るために生きている」

というのも、

「大切な人を笑顔にできる自分であることの幸福」


を感じたいがためです。


だから僕は、事業でも、メルマガでも、人づきあいでも、
手を抜かずにやっているのですね。

でも、インディビデュアリスト(利己主義者)なのです。

と同時に、

誰かから喜んでもらうこと「だけ」が「目的」なのです。


喜んでもらえる自分でありたいわけですから。


 逆説的ですね~(*^_^*)



例えばメルマガの読者さんからお褒めの感想をいただくと
ホント嬉しいんですよね。

http://www.mag2.com/m/0000140805.htm

「与えるのが先」


とかよく言いますが、簡単に実感できる方法があるとすると、
それは、メルマガやブログやSNSが役立つと思います。


そこに、自分が実践して役に立ったことや、
人生をよりよく生きるための気づきをシェアすることで、

誰かの考え方や生活に、
前向きの変化をもたらすことができるのです。


さらに言えば、いったん書いた文章は、自分自身で
客観的に読むことで、自分自身へのエールともなります。



 結果、

  「世のため、人のため、自分のため」


 になるのですね。




  

Posted by しるばーうるふ at 19:22Comments(0)こころ

2007年01月27日

札束に火をつけて燃やす!

 「3年食えなかった人からのアドバイス」



 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

   コーキです。
   大切なあなたに、今日の僕は、

    ●どんなメリットを与えられるだろうか?
    ●問題解決の糸口を提示できるだろうか?
    ●やる気や閃きにつなげられるだろうか?

   ではスタートです。

 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

 おなじみの方、ありがとう。
 はじめての方はじめまして。

 さて本題。

 


僕の人生を変えた1冊と言えば、実はいっぱいあって迷うのですが、
思い切って1冊挙げてみましょう。

 それは・・・

  「超・営業法(金森重樹著)」

 ・・・です。


僕のメルマガ、
http://www.mag2.com/m/0000140805.htm
ラブサプリには何度も登場している金森さんの著作は監修まで含め
て全部持っていますが、強いて上記の本を上げました。

金森さん初期のビジネスは「行政書士」でした。


平均年収が300万円という行政書士の世界。
金森さんは開業初年度から、収入で6000万円を超えました。

実に業界平均の20倍!


もちろん、行政書士は、さらに上の資格を目指しているので稼ぐよ
り勉強ということがあるでしょう。

でも、金森さんから言わせると「その思考自体が誤りであり、マー
ケティングスキルの無さこそ、収入の低さの主因だ」となります。


マーケティングスキルの無い状態とは・・・、

資格を取って、事務所を探し、看板をあげて、印鑑や封筒や名刺を
こさえ、官庁・ご近所・ご親戚を回りますね。

事務所に戻って電話の鳴るのを待ちますが、待てど暮らせど鳴るわ
けがありません。

新米行政書士は、先輩行政書士に聞きます。

「どうしてもお客様が来ないんです」

「莫迦、この商売、3年は喰えないんだ。はじめは地道にやるしか
 ないんだよ」

「・・・・・・・そうすか・・・。」


これが、マーケティングスキルの無い状態です。


金森語録を再度紹介すれば、

「3年も喰えなかった人にアドバイスを求めること自体が、
 すでに間違いです」


・・・となります。


彼については本当に語り尽くせないのですが、今日のポイントとし
て取り上げたいのは「スイッチボードビジネスモデル」です。

説明しましょう。


ここにふたつのグループがあります。

「その商品やサービスを購入したいグループ」
「その商品やサービスを提供したいグループ」

お互いに購買機会、販売機会を見出せないとしたら悲劇です。

だからそのふたつのグループを「お見合いさせる仕組み」を作って、
そこに「課金」するという商売が成り立ちます。


簡単に言うと、「紹介業」「仲介業」のことですね。


金森さんの場合は行政書士でした。

行政書士の商圏は、ほとんどラーメン屋さんと一緒です。
半径数十キロ圏内でしょう。

しかし、金森さんには卓越したマーケティングスキルとインターネ
ットという武器がありました。

彼の見出した商品は「相続問題」です。

そこで「相続問題連絡協議会」を速攻で立ち上げ、仕事が欲しい行
政書士と、相続問題に悩む生活者をマッチングさせたのです。

そして紹介料金を発生させます。


金森さんは、金に糸目も付けず、圧倒的集客ノウハウで、オンオフ
同時多発的にフルマーケティングします。

大量の見込み客を獲得し、成約に結びつけるのです。
そして仕事自体は、全国の行政書士に振り分けます。

したがって金森さんには、商圏の縛りがありません。


だから、2~3年で年収1億円を達成してしまいました。


そして今は複数のビジネスのオーナーです。


これ、ここ3~4年の話ですからね。


本当にすごい人です。



金森さんの有名な台詞、おまけです。


「札束に火をつけて燃やす勇気の無い人は商売に向かない」



広告や販促をしないで、どうやって初期のお客様を集めるんだっち
ゅーことなんですが、耳が痛い経営者さんも多いのではないですか?

僕から補足すれば、泥臭く「テストマーケティング」を行い、「失敗」という名
のデータベースを構築してそれを活かさないのは罪でしょう、と言うことです。

もちろん一朝一夕には到底行きません。
死ぬ気で集中して短期間にやってしまうのがベストです。

(まー、短期間と言っても、なお奥は深く続くのですが・・・。)

正直言って、僕もなかなかできません(泣)



ちなみに金森さんの本で、他におすすめは以下。

『1年で10憶つくる!不動産投資の破壊的成功法』

『常識の壁をこえて
 こころのフレームを変えるマーケティング哲学』

『インターネットを使って自宅で1億円稼いだ!
 超・マーケティング』

『ハイパワー・マーケティング』


ビジネスの成功を志すあなたにも、是非読んでいただきたいです。

           
  

Posted by しるばーうるふ at 09:20Comments(0)しごと

2007年01月24日

卓越の経営と原始人の槍



「原始人の槍のようなもの」


 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

   コーキです。
   大切なあなたに、今日の僕は、

    ●どんなメリットを与えられるだろうか?
    ●問題解決の糸口を提示できるだろうか?
    ●やる気や閃きにつなげられるだろうか?

   ではスタートです。

 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


 おなじみの方、ありがとう。
 はじめての方はじめまして。




 「自分が提供するサービスを、自ら受けたいですか?」

 「自分が働くお店に、自らが行きたいですか?」



僕の尊敬する、ある経営者と久々にお会いできました。

N社長としておきましょう。


上記は、N社長から「商売の本質」として教わった言葉です。

まさに本質を突いた質問だと痛感しますね。


 「自分の商品を買いたいか?」

これに即答できないようでは成功はおぼつきません。



N社長は仙台で、素敵な飲食店を12軒成功させ、来年早々13店
舗目を開業します。

それらはすべて「世界に1店舗」のオリジナルレストランです。

N社長は、他にデザイン事務所もお持ちです。


さて、


今日も本当にいい話をシェアしますよ(*^_^*)

N社長の卓越した経営哲学に触れてくださいまし!



■「自分は3店舗目からでいい」


十数年前、同じようにバーやレストランを開業した経営者仲間が何
人もいたそうです。

あれから十数年。

今も活躍されている人と、すでに店も無く、その人の名前すら聞か
なくなった人に別れたとのこと。

その分かれ道とは、


  利益が出たとき、
  まずは人、次に自分、
  そう考え、実行できたかどうか?


だとしか思えないそうです。

N社長は、「自分への利益分配は、3店舗目からにしよう」と考え、
実行したのです。

自分についてきてくれているスタッフへの還元、そしてお店をより
良くするための投資が先で、自分は後だという感覚が大切だとおっ
しゃっていました。

酒と女と車と株に走った人は、今はいなくなったと。

N社長の「美意識・美学」が、今に繋がっているのだと思います。



■「善悪のモノサシを持つ」


レストランの語源は「レストア」。

意味は回復させる、癒すという言葉です。ですからレストランとは、
人を癒し、元気にする場所でなくてはならないとN社長は言います。

とすれば、

・安心で安全な食材を使うのは当たり前
・出来合いに頼らず一からスープづくりをするのは当たり前

ということなのですね。

経営効率を考えれば、つまり「損得のモノサシ」で言えば、多少身
体に悪い添加物を使ってもいいし、大量生産の食材を絡めて料理す
ればいいという判断も有り得ます。

しかし、商売というものは、「善悪のモノサシ」が大切。

N社長は言います。


「人を幸せにするために24時間を使うならいいじゃない?」

「美味しいものを食べている時、人は必ず笑っているんだよ」

「そうすれば、自分たちも元気になるし、楽しく働けるのさ」


この価値観がいいですね。

まさに「善のスパイラル、喜びのメリーゴーランド」だと思います。



■「経営者の役割とは?」


どんな教科書を見ても、企業の目的や経営者の役割として言及され
ているのは、

「利益の追求」です。

でも、N社長は言います。

「経営者の役割は、ズバリ、社員を幸せにすることだよ」

僕も思います。
幸せな社員だけが、お客様を幸せにできると。
そして、社員を幸せにするために必要なものが利益なのだと。

利益の追求が一番ではないのです。
社員の幸せのために利益があるのです。
しかしこれは、単なる綺麗事でもありません。

N社長が面白い例え話をしてくださいました。


原始人が持つ「槍」で、その家族は飢えから救われる。

会社とは「槍」に他ならない。つまり会社とは「道具」である。
もっと言えば「道具」でしかない。

関わる人が幸せになるための道具、それが会社である。

う~ん、分かりやすいですね。


ということで、本当にいい時間を過ごさせていただきました。

N社長、有難うございます!!!


最後にN社長の抱負を訊かせていただきました。


「社員全員が経営者になること。これが僕の抱負です」


実に素晴らしいですね!



理念の共有と行動規範の徹底が、それを実現すると思います。


そのためのコミュニケーションについても伺いましたが、これは僕
だけの秘密です。



ごめんね(^_^;)。


写真は、7年前新築した家です。

シンプルで素敵なデザインだと我ながら思ったりします。

 



  

Posted by しるばーうるふ at 21:50Comments(0)しごと

2007年01月23日

銀狼の黄金律

新しい立場と仕事を複数こなすことになるので、

【銀狼のゴールデンルール】

を作成してみました~っ”


「経営とは未来創造業です。

 明るい未来が確信できるとき、組織は最大の力を発揮します。
 自らの成長を確信できるとき、人は動き出します。

 そのためのエネルギーとして必要不可欠なものが、

 『顧客からの高い評価と賞賛』です。

 事業の『目的』は、沢山の人の笑顔を創ることであり、
 追いかける数字は、単なる『目標』でしかありません。
 
 『目的』を求める先に、利益があるのであって、
 『目標』を求めること自体が『目的』になってはいけません。
 
 社員がプライドをもって働ける理念の下、
 顧客満足が、社員満足に直結するような仕事を、

 『仕組み』を以って実現したいと思います。
 
 誰かの役に立つことが、人間の本懐です。
 みんな、誰かの笑顔を見るために生きています。」



しかし僕も本当に偉そうなことを書きますね。


でも、書いたからには実践します。


もちろん

outstanding―に。

日本語では「抜群」と意訳されるようですね。


競合も、妬みも、僻みも、嫉みも何も無い世界へ。

「奪い合えば足りぬ、分かち合えば余る。」

そんな世界へ。

仕組み発想で新しいビジネスを創造します。



 GM、そして仲間たち!

 本当にヨロシクです!
  

Posted by しるばーうるふ at 00:26Comments(0)しごと

2007年01月22日

真実に涙する




真実のエピソードです。

読んだ人に、深い感銘を与えずにはおきません。

「がんばれ社長」という日刊メルマガで知ったのですが、
出典は"人間学を学ぶ月刊誌"「致知」ですね。

では、はじまります。


●小学五年生を担当するある女性の先生は、内心でひとり
の男子児童を不快に思っていた。勉強しないから成績も
悪いし、服装もいつも薄汚い。それに子どもらしさがなく
表情も性格も暗い。
この先生は、内申書にその気持ちを正直に書こうとした。

●書く前に、念のためにこの児童の一年生からの内申記事を
読んでみて驚いた。
一年生「○○君はとても成績優秀で努力家。性格も明るくて
周囲からの人気者」とある。
先生は目を疑った。他の児童の内申書ではないのかと何度も
確認した。

●二年生「お母さんが病気で看護疲れをしているようだ。
時々授業中に居眠りをすることもあるが、がんばってほしい」

●三年生「お母さんが亡くなった。心の支えを無くしたよう
で時々ぼんやりしている。家事も手伝っているのだろうか、
宿題をやってこないときがある」

●四年生「お父さんが酒に酔って乱暴することがある。
自宅でも怯えることがあるようだ」

●これを読んで先生はショックを受けた。

●こんな年若い児童が苦しみを受けながらもそれに耐えて
学校に通っていることを思うと、先生は胸が熱くなった。

●ある日、先生はこの児童に声をかけた。
「先生はいまから教室に残って仕事をしていくから、あなた
も良かったら残っていかない。勉強の分からないところが
あったら先生が教えてあげる」

彼は教室に残り、勉強した。


・・・この話はまだまだ奇跡のような後日談があるような
のですが、紹介はここで終わっています。


僕はある種、泣きたくなるような感慨に囚われました。


  その人の「今」を見て、

  それだけで判断するような事は しない、、、

  そう決心しました。



人にはそれぞれ背景があり、事情があります。
それを知る努力無しに、人をむやみに批判するものでは
ありませんね。


そして、特に今回のエピソードで感じたのは、

「わが子には、そんな思いはさせたくない!」

ということでした。

皆様はいかがですか?

  

Posted by しるばーうるふ at 11:05Comments(2)こころ

2007年01月21日

窓の明かりまるでダイヤモンド

窓の明かりまるでダイヤモンド



I am a father


号泣です。

もう、浜田先生(52歳)のおっしゃるとおりです!

昨日初めて聴いて、
あまりの感動に10回くらい聴きました。


作詞 浜田省吾
作曲 浜田省吾
歌  浜田省吾


 「 I am a father  」


he was so lonely in the day of youth.
he never thought of fatuerhood.
but now his life is like a merry-go-round.

額が床につくくらい頭を下げ毎日働いている
家族の明日を案じて 子供達に未来を託して

傷ついてる暇なんか無い
前だけ見て進む

スーパーマンじゃない
ヒーローでもない

疲れ辿り着いた家
窓の明かりまるでダイヤモンド
I am a father

TVニュース観るたびに子供達が巻き込まれた事件
ドアの外すぐそこまで近づいていること感じて眠れない

嘆いている暇なんか無い
命がけで守る

チャンピオンじゃない
リーダーでもない

妻と今日一日を
無事に過ごせたことを祈ってる
I am a father

子供が幼く尋ねる「何故人は殺しあうの?」
抱き寄せ 命の儚さに 熱くなる胸の奥

he was so lonely in the day of youth.
he never thought of fatuerhood.
but now his life is like a merry-go-round.

迷ってる暇なんか無い
選んだ道進む

ムービースターじゃない
ロックスターでもない

明日は今日よりも良い日になることを信じてる

I am a father

かつて夢見る少年だったこのオレも今ではFather



「抱き寄せ 命の儚さに 熱くなる胸の奥」



そうなのです。


僕の子供達にとって、

まさに僕は「アウトスタンディング」な存在です。

何を目指す必要もなく、僕は僕のままで、すでにあるがままで、

outstandingなのです。


子供達は、僕を父として、

 誰とも比較しない、
 誰に替えることもない、
 唯一無二の存在として接してくれているのです。


 「自分は何者なのか?」
 「本当になりたい自分?」


まさに、答えは出ていました。

僕は、彼らにとって、

父として(カッコ悪くとも)立派でありたいだけです。


  「アイ アム ア ファーザー」


なのです。

だからこそ、最強のビジネスプロデューサーを、これからもこれま
で以上に「非妥協」で目指してゆくのです。



僕は心から想うのです。

「窓の明かりまるでダイヤモンド」だと!



  あ~っ、スッキリした!!!



  

Posted by しるばーうるふ at 16:41Comments(0)こころ

2007年01月12日

イイ男・イイ女



イイ男・イイ女 by RITSUKO


僕の尊敬して敬愛するRITSUKOさんが、
またまたすんばらしいお年玉を発表しました。

(写真は、こうだくみちゃんです(^_^;))


【すんばらしいお年玉その1】


彼女の運営しているNPO法人「ネット婚しぇるじゅ」

(申し訳ありませんが、独身者限定のお年玉です^^;)

1月~3月までご入会いただいた方は、
なんと、入会金+月会費【 無料 】
そして、その後も ず~っと【 無料 】で利用できます

「毎日」 
「30人ペースで」 
「新規会員が」 
「増えている」    ・・・・そうです。すごいね。

◎ネット婚しぇるじゅ会員登録
http://www.net-concierge.org/procedure/index.html

そんじょそこらの出会系サイトと一緒にしないでね。
だって、彼女が運営しているんですから~。

恋愛したい、結婚したい人が集まる場所はココです
ココしかありません!!
http://www.net-concierge.org/


【すんばらしいお年玉その2】


婚しぇ会員 
「プレミアムセレブパーティー」開催 


●日時:2月3日(土)19:30~22:30頃まで
●場所:奇跡のレストラン「カシータ」青山店(おおおっ)
http://www.casita.jp/aoyama/index.html
●参加費:12,000円
●参加資格:ネット婚しぇるじゅ会員であること
●ドレスコード:オシャレ&セクシー


★特典:高橋滋とRITSUKOの懇談型
 「イイ男・イイ女」プチ講座付き


実はこれは、青山カシータ2周年記念パーティー
なんだそうです。婚しぇは後援という形とのこと。

でも流石RITSUKOさん!

本来ならば、選ばれたセレブな常連客しか参加
できないようなパーティーにも関わらず、オーナーの
高橋滋さんのご好意で、婚しぇ会員は30人まで限定
で参加できることになったのですね~。

「婚しぇ会員だけ」
「懇談型」
「30人限定」

高橋さんの近く(触れる距離)でセミナ-が聞けるのです
こんなプレミアムなことは、本来なら絶対にありません!

「婚しぇ会員のために、ぜひ、何卒、お願いします~~!!」
と、RITSUKOさんが頼み込んで実現していただいたことです。

たったの12,000円の参加費で、
高級レストランの料理を食べ放題!!!
高級レストランのお酒も飲み放題!!!

(カシータで普通に飲んで食べたら、
 財布と相談しても2~3万円はしますからね)

先着30名限定です!今すぐ申し込みしましょう!!

http://www.net-concierge.org/events/index.html


【注意】

このイベントは、
ネット婚しぇるじゅの会員になった方しか参加できません。
まだ会員手続きをしていない方は、
今すぐ登録してから参加みら申し込みをしてください。

ネット婚しぇるじゅ会員登録
http://www.net-concierge.org/procedure/index.html

早く登録してね~30人の早い者勝ちだよ~
http://www.net-concierge.org/events/index.html


RITSUKOさんのご活躍を応援しています!
 

  

Posted by しるばーうるふ at 13:40Comments(0)ゆめ

2007年01月10日

総合ランキング1位の宿



ちょっとインフォメ遅れましたが、

僕が懇意にしていて、今月30日の猪突猛進会でも
お世話になります、宮城が誇る温泉宿「湯主一條」様が

楽天トラベルの月間お客様アンケート
星の数ランキング 、その中の総合部門

「北海道・東北エリア 第1位」

になりました。

http://travel.rakuten.co.jp/ranking/all/index.html
  ↑ 
 最大級の賛辞をお贈りします。

 おめでとうございます!!!(僕も嬉しい)



▽猪突猛進会とは、ただの新年会ではありません(*^_^*)。
http://matsuo.da-te.jp/e9082.html

写真は「鎌先温泉」600年由来故事のものです。



┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

(*^_^*ラブサプリ~人生の風向きを変える仕事と家庭の調律学
                     【無料メルマガ】
 登録 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000140805.htm
 http://www.love-supple.com
 winds@love-supple.com インディビデュアリストまつおこうき

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏


  

Posted by しるばーうるふ at 00:23Comments(0)ゆめ

2007年01月08日

労働の方が楽?



 「賞賛されるべきはどっち?」


 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

   コーキです。
   大切なあなたに、今日の僕は、

    ●どんなメリットを与えられるだろうか?
    ●問題解決の糸口を提示できるだろうか?
    ●やる気や閃きにつなげられるだろうか?

   ではスタートです。

 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━





毎月100万円の目標純利益を10日で達成するのと、

  25日かけて達成するのと、どちらが素晴らしい?



この質問なら、ほぼ100%の人が、前者と答えるでしょう。

当たり前ですね。


ところが往々にして実際は「後者」を賞賛するケースもあるのです。

信じられません。


前者は、仕組み発想の個人か組織になっているでしょう。
自動化を進めて効率をあげているのです。

それに対して後者は、労働発想でしょう。
働いた「時間」に応じて収入が発生するのです。



労働の価値が、とても「尊い」ことは知っています。

額に汗して働くことを、決して否定するものではありません。


しかし、僕はあえて言いたい。

「労働する方が楽でいいね」と。


仕組みを考え、構築することは、時間もお金も必要です。

強靭な精神力と、果敢な行動力が要るのです。


大変だ、忙しい、などと言って、日々を「労働分野だけで過ごす」
ことは、楽な選択です。


  「忙しいだけでは十分ではない。

       問題は、何で忙しいかだ。」



労働という分野「だけ」で過ごすこと。

これは将来を捨てているのと一緒です。


日本人は、「苦労話」が大好きです。

1日20時間働いただの、三日間徹夜しただの。

これ一筋30年だの・・・。


努力や苦労は、いろんな意味で必要ですし、重要にして、大切なこ
とだと思います。

僕が言いたいのは、それ「だけ」で満足していていいのですか?
っていうことです。



さてここで、はじめの質問を、ちょっとアレンジしてみましょうか。



【はじめの質問】



毎月100万円の目標純利益を10日で達成するのと、

  25日かけて達成するのと、どちらが素晴らしい?



【アレンジしてみた質問】


  若くしてリタイヤするだけの財を、才覚で稼いだ人と、

  労働収入だけで40年働いてようやく財を成した人と、

  どちらが素晴らしい?




どうでしょう?

今度は答えるのが、ちょっと難しくなりましたね(*_*)。。。



ほぼ、同じことを質問しているのに、この違いは何でしょうか?



それは、両者に対して、「人格・品格」の問題が関係してくると感
じるからでしょうね。



 だから「最高の人」になりたければ、


  ●卓越した発想と、
  ●素晴らしい人格の、


 両方を持つように自分を磨くのです。





    ━─━─━─━─━─━─━─━─━

     今日のラブサプリは、

     ●戦略 ●戦術 ●思考 ●方法

     のヒントになりましたか?

    ━─━─━─━─━─━─━─━─━


写真は、ミット練習をしている僕です(*^_^*)

もっと道場に行く時間を確保しなくては!!!!  

Posted by しるばーうるふ at 09:57Comments(0)しごと

2007年01月07日

世界に1匹しかいない動物

 「世界に1匹しかいない動物」


 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

   コーキです。
   大切なあなたに、今日の僕は、

    ●どんなメリットを与えられるだろうか?
    ●問題解決の糸口を提示できるだろうか?
    ●やる気や閃きにつなげられるだろうか?

   ではスタートです。

 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


 おなじみの方、ありがとう。
 はじめての方はじめまして。




世界に1匹しかいない動物について書きましょう。


理想とするビジネスマンとは、スーパーゼネラリストであると思い
ます。

もう少し具体的に言いますと、


 ものつくりの造詣もあり、

 卓越した営業センスをもち、

 成功者の思考と態度を身につけ、

 現場も知っている。


そんな人のことですね。



僕のクライアントであり、ビジネスパートナーであり、お友達でも
ある方に、Iさんという天才がいます。

まだ30歳ですが、そのビジネススキルは神がかっています。


その存在は、僕とはまるで正反対。


僕は本を沢山読みます。
彼はほとんど読みません。

僕は石橋をある程度たたきます。
彼はひと目で渡れるかを見抜きます。

僕は言ってみれば比較的「緻密」
彼はどちらからと言えば「大胆」


平たく言えば、僕は努力型、彼は天才型。


動物で言えばイメージとして僕は「狼」、彼は「虎」。


共通しているのは、それぞれがそれぞれの立場で「挑戦」を楽しん
でいるということ。



  「大胆に、緻密に、そして挑戦!」



大胆でなくてはならない。
ただ、緻密さが無ければ、大胆になれない。
だが、大胆で緻密であっても、挑戦しなければ、何も生まれない。


常識と違うことを常に探しています。

そのためにいつも「脳みそに汗をかいて」いるのです。

その過程で、僕は常にIさんから刺激をいただいています。


 ものつくりの造詣もあり、

 卓越した営業センスをもち、

 成功者の思考と態度を身につけ、

 現場も知っている。


そんなIさんと知り合え、なおかつ膝を交えてディスカッションで
きるのは最高のシアワセですな。



で、何が言いたいかといいますと、結論はいつも同じで、


「アウトスタンディングな存在になろう」


ということです。

そんな意味でも、Iさんはアウトスタンドマンですね。

他に比較できる対象がいませんから。


  世界に1匹しかいない動物のようなものです。


僕が勝てるとしたら、ユーモアの質と量だけかな(^_^;)



チャップリンの有名な台詞に「 Next One 」がありますよね。

「あなたの最高傑作はどの作品ですか?」

そう訊かれたチャップリンが言った台詞が、



  「Next One=次の作品だよ」


すごいじゃないですか?

Iさんもコレ系の男です。限りを尽くす男です。



あなたの周りには「こいつはスゴイ」と思える誰かがいますか?

その人が、あなたをすら加速してくれます。


逆に言えば、「こいつはスゴイ」と言える感性を、あなたは持って
いますか?




  その感性が、次の扉を開く「鍵」となるでしょう。





    ━─━─━─━─━─━─━─━─━

     今日のラブサプリは、

     ●戦略 ●戦術 ●思考 ●方法

     のヒントになりましたか?

    ━─━─━─━─━─━─━─━─━

 
  

Posted by しるばーうるふ at 10:12Comments(0)しごと

2007年01月06日

ふれあい



ふれあい


あなたの会社では、
仕事か遊びか、いい意味で区別がつかなくなる
ほど楽しいという感覚がありますか?

また、それとは別に、お花見や飲み会、ボウリングなどの
スポーツ大会を、会社のみんなとやっていますか?

意外にそうした活動が、コミュニケーションを生み、
業績に貢献する社内の空気を創るものなのです。


そんなことをやって、業績が上がりますか?
数字に繋がりますか?
個人の時代に、みんなで飲み会なんかやってられますか?

上司の機嫌を伺いたくないし、仕事を離れたら仕事の
人間関係なんかタルイよ~っって、

・・・そう思いますか?


数字は大事です。

でも、人は数字だけでは計り知れないのです。


直接仕事に関係が無いと思われることが、意外なほど
人の心に影響を与えるのです。
そしてそれは意識して自覚することができません。


時代のキーワードは、

「寂しさと忙しさ」


今の会社を退社し、新しい扉を開くにあたって、
今の会社を見渡してみても、

才能と情熱に溢れる素敵な仲間たちですが、
みんな無理してるな~と思う今日この頃です(*_*)。


退社にあたり、僕が最後にできることは何だろうか?
そんなことも考えています。


※写真は関係ないけど、若き日のカミサン(*^_^*)  

Posted by しるばーうるふ at 16:32Comments(0)こころ

2007年01月01日

退社して新しい扉を開きます(*^_^*)



 「僕の全部を投資して猪突猛進です!」


 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

   コーキです。
   大切なあなたに、今日の僕は、

    ●どんなメリットを与えられるだろうか?
    ●問題解決の糸口を提示できるだろうか?
    ●やる気や閃きにつなげられるだろうか?

   ではスタートです。

 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


 おなじみの方、ありがとう。
 はじめての方はじめまして。




新年、明けまして、心から、熱く、おめでとうです!


あなたはどんな新年をお迎えでしょう?

去年はどんな年でしたか?
今年はどんな年にしますか?

小さくても、大きくても、立派でも、ささやかでも、

今年は、新しい扉を開けてみませんか?

日々、至らずとも、人間性の向上を目指したいものですね。



さて、


僕は年始早々に平成元年から勤めていた会社を円満退社し、新しい
扉を開きます。

(18年、僕の社会人としての基礎と応用を培わせていただきまし
 た会社と苦楽を共にした仲間に、ありがとう!)


今年の僕は、自己構想の事業「●●●●●オーナーズ倶楽部(内緒
です)」を立ち上げると共に、ある方の巨大企業グループの一員と
して、様々な事業の立ち上げと運営をダイナミックにこなしてゆく
ことになります。

それぞれが、間違いなく、億~数十億、数百億単位の仕事になって
ゆくでしょう。


さらに、国●交●省関係の地域活性化事業サポートや、民間の各種
商業施設開発アシスト、WEBコンサルや、販促アドバイス等など、
本当にありがたいお話しが目白押しです。

退社したとたん、周りから人が潮が引くように居なくなり、携帯電
話もパッタリと鳴らなくなる人も多い中で、こんなに沢山のオフ
ァーを頂戴するなど、通常では考えられません。


  「周りに生かされている自分」


を強く感じます。どんなに感謝しても足りません。



 僕の全部を投資してやりますよ~っ!!!



手始めに(しては多すぎるけど)やることを整理すると、


■●●●●●オーナーズ倶楽部事業
■●●●●●WEBマーケティング事業
■各種経営会議・営業会議参加サポート

(以上は自前の事業アイディア ◆藤さん頑張ろうね(*^_^*))

■ク●●●●●●●ド事業の提携アシストと推進
■●●●事業の集客・増客、サービスコントロール
■●●開発事業「★★★」
■企業買収やコラボレート関連事業

(ここまでは尊敬する事業家の行動派参謀としてやりまっせ!)

■「日本風●●道」宮城・山形県南地区オブザーバー
■店舗開発や販売促進プロデュース
■今までの会社の営業支援活動

(いろんなオファーで。。。本当にありがたいことです)


こんな感じになりますな。

まずもって、伏字が多くてすみませ~ん(^_^;)


でも、たぶんですが、今までより時間は自由になると予測していま
すし、出す結果も、当然ながら今まで以上になるように設計してい
ます。

何より、やりたくてやるんですから、ノリが違います(*^_^*)。


当面の目標は、1000億円企業グループを、

「信頼できる方々との協働戦略」にて構築します!!!


ということで、


唐突ですが、僕の退社など含め身辺諸々あるので、取り急ぎ、1月
30日に、温泉旅行を企画しました~っ。

ワーイ、わーい!(子供か?)


マインドとノウハウを持っている素晴らしき経営者、
成功の何たるかを知るビジネスパーソンを40名集めて、

鎌先温泉湯主一條様
http://www.ichijoh.co.jp/index.html

を借り切っての「新年会=進年会=猪突猛進会」です。

実践的で、
意識の高い仲間で、
直接面識のある人だけを対象にしていますが、

この日記の読者様で、どうしてもという方はメールをくだされ。
kmtr2@m5.dion.ne.jp
(メールしずらいだろうな~、これ)

ちまたに多い、与えることをしない異業種交流会や、ビジネスの基
礎力の無いネットワーカーがウロウロする勉強会ではありません。


1泊2食付、お1人様 15,000円(税別)ですが、別に会費
分が含まれているわけではなく、単に宿にお支払いするお金です。
(厳密には、知る人ぞ知るハリウッド女優【23歳】の
 宴会参戦にて若干のサプライズ経費も含まれていますけどね)


ただ、ひとつだけご注意ですが、

僕と同じ目線を持つ、でも全く異質のキャラクターで、且つ日常的
なビジネスパートナーである5名が、それぞれの知り合いだけに伝
える新年会情報なので、

正月明けの人数確認にて、40名を超える参加が見込まれる場合は、
楽しく恨みっこ無しの抽選になるかも(^_^;)。。。


その際、抽選から外れた場合は、ご容赦くださいませ。

いつも傲慢でスミマセンネ(^_^;)



ともかく、


  僕の全部を投資して10年計画で突き進みます!


  今年も宜しくお願い申し上げます~っ!




    ━─━─━─━─━─━─━─━─━

     今日のラブサプリは、

     ●戦略 ●戦術 ●思考 ●方法

     のヒントになりましたか?

    ━─━─━─━─━─━─━─━─━

  

Posted by しるばーうるふ at 01:10Comments(0)