2009年12月21日

長男が「いじめ」に逢っている





長男が「いじめ」にあっていて、

ここ数ヶ月、小学校側との交渉討論作戦会議の末、
前代未聞の「父兄授業」が本日実現しました。

要するに、いじめられている子供の
親である僕が1コマ授業を持ったのです。

僕は校長先生の許可を得て、
僕以外の2人にも授業に参加してもらうことに。

ひとりは、仙台コミュニケーションマジシャンズのボス。
JR病院の先生であり、小学時代は「いじめっ子」だった、

Drセイこと○○さん!

もうひとりは、僕の空手と人生の師であり、
投げ締め関節有り打撃格闘技全日本選手権で7回全国制覇の、

大○塾○○先生!

この最強の布陣で、
かつて前例の無い「父の授業」をやってきました。

まずもって、快く引き受けてくださったお二人に感謝です。

そして、何が飛び出すか分からないリスキーな授業という
チャレンジをしてくださった校長先生はじめ先生方
の「勇気」に応えなくてはなりません。

罪の意識が薄い「集団によるいじめ」に、
僕がどのようなコンテンツで挑んだか!?

小学生1クラスを受け持つという荒業を成し遂げるための、
言葉を超えた言葉以上の伝わる工夫とは!?

僕が企てた
「小学生にも分かるいじめの構図の伝え方」とは?

「母の席に座ってください」
「椅子ひとつの重さ、椅子5つの重さ」云々

書ききれないので僕に会ったときに、
お尋ねください。

・・・それにしても、

人生は、いろんなことがあります。

パパが君をどれだけ愛しているか。
その愛をうまく伝える術が欲しい。

銀狼


同じカテゴリー(こころ)の記事画像
違いの分かる男
不思議だ~
なぜ、お金を頂戴するのか?
あのときあれがあったからこそ
バースデーバレンタイン
忙しいときこそ
同じカテゴリー(こころ)の記事
 プロとアマの違いは? (2011-02-27 22:37)
 成功の定義 (2011-02-13 17:12)
 グリーン車に乗る理由 (2011-02-13 17:05)
 人の心を開く唯一の方法 (2011-02-01 12:38)
 再び「母の席に座ってください」 (2011-01-30 20:46)
 父の授業 (2011-01-30 19:34)

Posted by しるばーうるふ at 16:16│Comments(2)こころ
この記事へのコメント
だいじょうぶ、じゅうぶん伝わってます!
愛は行動で示さないといけないときもありますよね。
Posted by はせがわあゆみ at 2010年01月26日 10:47
あ、あゆみさん

コメントサンキューでした。

ホント、いろいろあります。
Posted by しるばーうるふしるばーうるふ at 2010年01月27日 11:58
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
長男が「いじめ」に逢っている
    コメント(2)