スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年12月01日

「イベントの集客」について♪食べる・出す・ときどき断食


こんにちは、菜食美人社長畠山さゆりです!


私事で恐縮ですが、
11/11にBABジャパンという出版社からわたしの本が発売されました。

タイトルは

「実践菜食美人生活!食べる・出す・ときどき断食」

というライフスタイルそのまんま。


自分の人体実験を通して生まれた
「3.7.21変身プログラム」付


アマゾンではこちらからお買い求めいただけます。
http://amzn.to/194Jowg



今回のテーマは本のPR?

とみせかけて「イベントの集客」についてです。


私の初出版ということで、リーラボいわてのおがっちさんが
「出版記念講演会」を企画してくれました。


日程は発売日の前日の18:00から。

そうです、日曜日です。


明日からの仕事にそなえ「サザエさん」でもみてお家でのんびりしたい
時間帯ですよね。

しかもおがっちさん、何を思ったのか144人収容の部屋を抑えたのでした(笑)

告知から開催までは3週間。


冷静に自分と募集期間を値踏みすると50名のお部屋をおさえたことでしょう。


講演会はざっくりわけると2種類あります。

総会や大会など動員ができてるところに呼ばれるケースと
講師ありきでゼロから募集するケース。

後者の場合や予想以上に大変です。

芸能人や著名人ならともかく、そこそこ知名度がある人であっても、
告知しただけでは人は集まらないんです。


そこをどうするか?


イベントやっても人がこないと嘆いているあなた。

自ら動けば人は集まります。 


最初はハードルが高くても、やっているうちにコツはつかめますから
まずは習うより慣れろ、ですね。



まずイベントがどんな人にぴったりで、
参加するとどんなメリットがあるかアピールポイントを
簡潔な言葉にします。


そのうえで、

HP、ブログ、メルマガ、SNS(FB)で告知。

メディア(テレビ、ラジオ、新聞)にむけて
取材依頼のプレスリリース。

チラシを作成しおいてもらえるところにお願いに回る。

さらにFBでは自分の投稿のほかにイベントページを立ち上げ友人を招待、
シェア機能を使ってお友達に拡散してもらいます。


これらのことをすべて行ったうえで、、、、(全部やるんですよ)


一番効果的なのは「ひとりひとりお誘いすること」 


これに尽きます。



わたしの講演会ですがこれらを全部クリアしたうえで、来てほしい人を
120人リストアップしてひとりひとりお誘いのメールを書きました。


そうです。

告知で集まる人は2割と見立て「8割は直接自分がおさそいする」
 
これを実行いたしました。


お声かけして何割がOKするかは日頃の人間関係がみえてきますから、
これも貴重な体験になりますよ。


幸いにしてどうしても予定が入っている人もいますがわたしの場合
打率9割でした。

そして、4日前には満席となり、補助椅子を20席追加するほど盛況
だったんです。

なお、当日ドタキャンも1割みておけば万全でしょう。



これはやった人だけがわかる達成感です。

ぜひぜひ、挑戦してみてください。万策つきた、、、そこから新しい
智恵もわいてきます。


何度も繰り返し巻き返し続けていくうちにかならず人が集まるように
なりますよ!


「イベント集客はこの手法の実践でバッチリ(^^)
 食べる・出す・ときどき断食」


幸運を祈ります。


-----------------------------------------------------------
株式会社 惣兵衛

 〒025-0024 岩手県花巻市山の神578-4

 Tel & Fax 0198-24-7100
 URL http://sobe.jp/
 Mail info@bcac.jp(代表)

 代表取締役 畠山さゆり bee@bcac.jp

無農薬ひとめぼれ惣兵衛米 http://kome.sobe.jp/
Sobe's Cafe(花巻)http://cafe.sobe.jp/
sobe's delicafe(盛岡)http://deli.sobe.jp/
------------------------------------------------------------
  

Posted by しるばーうるふ at 13:10Comments(0)しごと

2013年11月03日

ホラ、やっぱりあなたやあなたの会社にこそ、POPが必要です!!

初めましての方は、初めまして! o(_ _)o

草食系マーケティング・デザイナー米谷仁です♪



「POP」…もちろんご存知と思います。



お店などで商品の説明が書いてあるアレです。

Pint of purchase advertising の略で
「購買時点広告」と呼ばれています。

商品名と価格を伝える「ライスカード」に対し

「POP」は…

●買う理由を教える
●必要だったことに気づかせる
●欲しかったことを思い出させる

そんなツールです。


お店やショールームがある方は、絶対にPOPを書かねばなりません。

だってお客さまは、何を求めているか言わずに来店することがほとんどですから。

あるいは、心の中にどんな思いがあるかなんて自分さえ知らないでいる
可能性がかなりあるのですから。

そしてお客さまの86.7%は、店に来てから何を買うかを決めているという
データもあるのですから!


つまり人は、そのPOPを読んだ瞬間に…

『こういうものがあると、確かに便利かもね』
『そうそう、こんなのがほしかったんだよね!』
『やっと探し求めていたモノに出会えたわ!』
『ウッソォ、知らなかった…コレいいかも!』

心の中で、そんなことを思うものなんです◎


人に説明されると、売り込まれていると思って逃げるのに、紙(POP)に
書いてあると“共感”できるというのも人の潜在意識に潜む、人としての習性です。

だから、店員さんが「コレいかがですか?」って、いちいち説明するより、
書いて貼っておいた方が効率的で効果的です◎


メニューだってそうなんです。

「本日のおススメはサンマの刺身です」

そんな風に事務的に見ず知らずの店員さんに言われるより

■旬の味覚・朝どりさんま♪先ほど気仙沼より到着!
■きょうは絶対コレ、食べてって!!

新鮮なサンマの写真でそう書いてあったら、絶対注文します♪


⇒ なぜそれを買うべきか
⇒ それを買うとどんな幸せが手に入るのか
⇒ 他ではなく、この店で買う理由は何なのか

ぜひ紙に書いて、お客さまに伝えてください。


そしてPOPは、お店やショールームがなければ書かなくていい・・・・・
わけでは断じてありません。

●買う理由を教える
●必要だったことに気づかせる
●欲しかったことを思い出させる

ためには、それをシッカリ文字にして伝える必要があります。

一目瞭然に、パッと見ただけで、

誰でも理解できるように書いておかなければ伝わりません。


いい商品だから売れる。
美味しい料理だから売れる。
手厚いサービスだから売れる。

のではありません。

その価値が伝わるから、売れるんです。


売る側が売りたい理由を長々と書いても全くダメ、誰も読んでくれない…
つまり売れません。


その価値を、わかりやすく端的に書く。


ではここで質問です。

あなたと取引するとその相手がしあわせになる理由や
あなたの会社と取引すると、その相手の利益になる理由が

あなたの名刺に書かれていますか?

ホームページには、どうですか?

車のボディには?

首から下げているその名札には?


ホラ、やっぱりあなたやあなたの会社にこそ、POPが必要です!!


そのためには、お客さまがあなたと付き合うことによって、あなたの会社と
取引することによってどんなメリットがあるのかを、明確にしなければなりません。


『お客さまにとって当社の価値』


そんなテーマで何度もブレストして、それを明確にし、自分自身に、
会社に、POPを書いてましょう♪


売れないのは、伝わっていないから…かもしれません。


伝わることで世の中に、しあわせな人が増えるなら、

遠慮なんかこれっぽっちも必要ありませんよ◎


たくさん伝えてください!!





私・米谷仁は、売り込まずに売る草食系マーケティングデザイナー。

『自分カンタンに出来る反応の良い販促物の作り方』

など「も」書いているブログを毎日絶好調更新中!!
よかったら、こちらもぜひ読者登録してください◎

米谷仁のブログはコチラ ⇒ http://ameblo.jp/joker-yone4284/


“草食系”なので、結構ゆる~く書いていきます!


facebook も友達リクエストお待ちしてます♪




★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 21:38Comments(0)しごと

2013年11月03日

続・借りたお金をどうやって返すのか?

お幸せ様です。

非常識な公認会計士の椎木です。


東北楽天VS巨人の日本シリーズ、始まりました。
白熱した好試合、今後の展開が楽しみですね。


さて、前回は、

「うちの会社はいくら借りられますか?」

と題して、資金調達のツボについて話しました。


前回は、その中でも、
お金を借りるときに大切なポイントのうちの1つ

「1.何のためにお金が必要なのか?」

についてお話しました。


今回は、引き続き、
お金を借りるときに大切なポイントのうちのもう1つ


「2.借りたお金をどうやって返すのか?」


についてお話したいと思います。



「1.何のためにお金が必要なのか?」

については、力説できる経営者が多いのですが、大切なのは、


「2.借りたお金をどうやって返すのか?」

をいかに、相手に納得してもらえるかなのです。


なぜなら、金融機関の仕事は、貸付をして返済してもらって完結するからです。


借りたお金を返すための原資は、2つしかありません。

?将来の利益
?保有資産の売却による資金

ここでは、?について話を続けますね。


利益=売上高-原価(経費)
ですから、

将来の売上高と原価(経費)について、
説明をして、信用してもらわないといけないわけです。

どうしたら、将来の話を信用してもらえるのか?
しかも、ほとんど初対面の金融機関の担当者に・・・


初対面の人に、これから売上が2倍になる、3倍になる
原価は30%減少、経費も20%削減しますと言っても、
なかなか信じてもらえないわけです。

そこで、金融機関の人が見るものは、過去の実績です。

業歴があれば過去の決算書、
創業の場合は、今までの経歴と通帳の履歴です。

経営者がこれからやろうとしていることの判断をするのに、過去の
実績を見るなんて、ナンセンスだとおもう方もいるでしょう・・・

しかし、経営者の皆様も、社員を採用するときに、同じことをして
いませんか。

履歴書で学歴を確認し、転職歴を確認する。

転職歴が多いとこの人はうちにはいっても長続きしないとか・・・

ということで、金融機関の人は、
どうしたって過去の実績から判断するしかないのです。


過去の実績が良ければ、いいのですが、そもそも、借入をしようする会社の多くは、
現在の資金繰りに困っているから、お金を借りるのです。

過去の実績がよいはずはありません。

では、過去の実績がよくない会社がお金を借りるにはどうすれば良いか?


そのためには、経営改善計画書を作成して、過去の成績は悪かったけど、
これからは良くなるという話を具体的に説明するしかないのです。

今まで悪かった理由を把握し、具体的に改善する。

改善に対して、現在、このような取組をしているなどを説明するのです。

きちんと書面で。

この「書面」でというのはとても大切です。


なぜなら、金融機関の担当者は、自分で融資の判断をするのではなく、
上司や審査部の審査を受ける必要があるからです。

その時に必要なのは、口頭の説明ではなくて、書類による説明です。

彼らが、審査で説明しやすいように準備を手伝ってあげる必要があるのです。



経営改善計画書の書き方は長くなりますので、また、次回以降に
したいと思います。

ぜひ、

「1.何のためにお金が必要なのか?」
「2.借りたお金をどうやって返すのか?」

を考えて、融資を成功させてもらいたいと思います。


非常識な公認会計士・税理士 椎木秀行



P.S.
楽天の日本シリーズの一般チケット販売、1時間ほど電話をかけていましたが

あえなく売り切れでした・・・(涙)



★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 21:35Comments(0)しごと

2013年10月20日

商売に効く処方箋として、もっとも優れているもの


本日は、ブランド・サルベージ代表
松尾公輝が執筆させていただきます♪



・スタッフ、社員が幸せを感じ、やりがいが持てるように。
・取引先様が「あの会社はいいよ」と言ってくださるように。


こうなるといいですよね☆?


これを実現する最短最速にして、最強の方法があります。

(いまさらって言わないでください)

そう、「お客様からの応援をいただく」ことです。


分かりやすく言えば、


お客様の声が集まる環境づくりを継続して行うことです。


文字で、画像で、動画で、
お店に、ネットに、販促物に。


この方法で、結果業績もアップしますし、さらにいいことも多数あります。


・自社の良さや魅力に気づきます。

・スタッフがさらに仕事に目覚めます。

・クチコミや紹介が増えます。

・ファンも増えます。

・売上に跳ね返ってきます。

・マスコミに紹介されたりもします。

・取引先さまからの信用も深まります。

・自分たちの会社を「いい会社だなぁ」って思えます♪


いいですよね(^_-)-☆


僕のコンサルティング手法は

「お客様との会話の量を増やし、その質を上げる」です。

別の言い方をすれば、社内外のコミュニケーションデザインを構築するって
ことになりますが、その最も代表的なものが・・・・・


「お客様の声」が集まる環境づくりと、その活用。


なんですよ♪

何から手をつけたらいいか分からないなんて言ってないで、ぜひ、
取り組んで欲しいのです。


僕は、「お客様との会話の量を増やし、その質を上げる」という
アドバイス活動の中から、僕のお客様を中心として成果を上げた事例を
紹介したいと想っていましたが、ようやくその準備ができました。


「お客様の声」が集まる環境づくりと、その活用。


ここに絞って、テキストという名のレポートを作成しましたので、
これを無料でプレゼントさせていただきます。


僕から世の中への無料ダウンロードのギフトです。



 「お客様の声と絆づくり」検定
  http://www.kanpai-kanpai.com/kentei/



このサイトから、大ボリュームのテキストを無料ダウンロードしてください。

検定は受ける必要はありません(笑)。


内容を実践していただき、スタッフ、取引先様、お客様の笑顔が増えれば
それでOKです♪


それではまた♪



★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 22:40Comments(0)しごと

2013年09月28日

事業発展「七つの質問」に詳細に即答できますか(^^)?











あなたが事業を発展させたいなら・・・・、
次の七つの質問に詳細に即答できますか(^^)?


①商品やサービスの内容は?    
 想定している市場やお客様は?

②どんな特徴があるのか?    
 他にはない独自性は?

③なぜ、この事業を始めたか?    
 なぜ、続けているか?

④どんな方法で認知してもらい、    
 どんな方法で売上を伸ばして行けるのか?

⑤お客様や関わる人たちに提供している    
 最終的な価値は何ですか?(ミッション)

⑥半年後、1年後のイメージは?    
 事業伸展の具体的ビジョン、お客様数や売上は?

⑦今、課題となっていること、ボトルネック は?    
 ビジョン実現のために必要なコトは?クリアすべき壁とは?


・頼れる人、相談できる人がいない。
・これからも収入が確保できるかという恐怖。

ひとりで悩むより、
僕や仲間に話してみませんか?


頼りにできたり、相談できたりする仲間がいれば、
仕事にハリとツヤが出ますよね。


こんな方は是非!

小さな会社経営者の方

・サロンさん
・工務店さん
・旅館さん
・飲食店さん
・ドラックストさん
・カフェさん
・花屋さん
・学習塾さん
・美容院さん
・アパレルさん
・車屋等々さん

フリーランスの方

・起業家
・デザイナー
・理美容師
・セラピスト等々

士業の方

・講師
・税理士
・行政書士
・社会保険労務士等々


小さな会社、個人事業主が成功するための

「事業モデルブラッシュアップ倶楽部」

ブランディング・販促・集客・利益確保の徹底追及

「5つの徹底コンテンツ」と
「場力(バリキ)会議」参加権がギフトです♪



「5つの徹底コンテンツ」

1、月1回のディスカッションミーティング
  「場力会議(裏面参照)」参加無料です。
2、フェイスブック非公開専用グループ
  にて日々の事業構築を補佐します。

3、メール相談はいつでも何度でも!

4、両想い販促鍛錬塾の会員向け
  メルマガ無料購読(5人の専門家が執筆)

・キキダス・マーケティング中山マコトさん
・モテ塾~マナー&コミュニケーション市川浩子さん
・ホスピタリティー進化論松坂健さん
・コミュニケーションプロコーチ笹崎久美子さん
・株式会社 乾杯・KANPAI松尾公輝(主宰)の5名が心を込めて執筆しています。

5、両想い販促鍛錬塾の毎月のインタビューCDが
  届きます。(各界で活躍のビジネスマンエッセンス)

場力(バリキ)会議 
毎月開催部員は無料♪


「AさんにBさんが提案したことは、  
 その場にいるCさんの参考にもなりますよね(^^)?」


みんなで皆の事業を良くする「場力(バリキ)会議

※「場のチカラ」を活用して
「One for All , All for One」を実現する。

毎月第2火曜日の夜1~2名の事業をテーブルに乗せて、
お互いのビジネスを、参加者全員でブラッシュアップ
してゆく2時間ミーティング。

これは、株式会社 乾杯・KANPAIの
松尾公輝が主宰する、シークレット勉強会であり、
唯一のルールは、「批判や否定をしない」ことです。

・キャッシュポイントの精査
・認知アップや来客(集客)アイディア出し
・具体的タスクとスケジュールの確認等々

ブラッシュアップされる人は、
事業発展の具体的な光明を持ち帰り即実践することができます。
そして、参加者全員に「気づきとヒラメキ」が大いに期待できるでしょう。
部員でなくても参加できます♪
(部員は無料、非部員は参加費1,000円)



以下の3つのコースには
「5つの徹底コンテンツ」が付いています♪

【スタンダードプログラム】

部費 月額8,000円

自分だけでもできる人だが、刺激や情報や仲間が欲しい方。
あるいは事業構想がまだ固まっていない人や起業準備中の方。
※毎月の個別面談がないだけの内容です。

【個別コンサルティングA】

月1回のグループ面談部費月額3万円

※「1年間」程度じっくり実力をつけたい方向け。
具体的な売上目標を共有して毎月グループにて
(2名~6名以内)3時間程度セッションします。

【個別コンサルティングZ】

面談月1回以上、部費月額5万円

※「半年」程度で成果を期待したい方向け。
事業モデルや売上目標を具体的に共有して個人面談、
「二人三脚」で達成を目指して進捗してゆきます。


【オプションサポートメニュー】

(事業発展のための庶務事務てこ入れメニューです)

●雑務庶務系のサポート(お礼状や年賀状や請求書)※月次目安5,000円
●テキストや資料作成のサポート※単価目安2~3万円
●メルマガやニュースレター発行のサポート※月次目安2~3万円(素材提供または制作補助)
●受講者インタビューやアンケート実施集計※単価目安2~3万円
●FAX-DMなどを使っての案内強化※送信単価20円×数量
●講演撮影などPR素材制作サポート※単価目安2~3万円

(いずれも正式な金額は担当とお打合せにて)


「この方向で間違いないのか?」
「今、やっていることは無駄ではないのか?」
「もっと他に有効な手立てはないのか?」
「自分(自社)がお客様から支持されているのはどこか?」
「いったい何から手を付けたらいいのか?」
「そもそも何のためにやっているのか」・・・・・。

一流のスポーツ選手にも、コーチがいるように、
ひとり壁に向かって話をするよりは効果があると想いますよ♪


※自立自走で依頼心がなく、
ホントの本気の方だけ入部できます。


入部には「面接」が必要ですのでご連絡ください。

km@kanpai-kanpai.com(メール推奨)

松尾携帯電話でもOK/090-9535-9907


株式会社 乾杯・KANPAIプロデュース




  


Posted by しるばーうるふ at 16:52Comments(0)しごと

2013年09月23日

言葉の贈物を受け取る


皆さん、こんにちは。
"悪女の"コミュニケーションプロコーチ笹崎久美子です(笑)


    *    *    *    *    *    *


先日、通信設備の仕事をされている、若手の経営者さんとお会いして、
色々お話を伺う機会があったのですが、震災後は復旧工事や
様々な仕様改善で、大変忙しかったそうです。


「それじゃ儲かったでしょ?」と、ふと口にしたところ、

「はい、お蔭様で!」と、とてもうれしそうに、胸を張って爽やかに
答えてくださったので、私までうれしくなりました。


震災後の需要で売上が伸びた業種はたくさんあると思います。

ですが業界の人間ではない初対面の私にそう言われても、
たくさんの方が亡くなったことを思えば、
なかなかストレートな返事はできないと思うんです。


でも私はすごくうれしかったのね。

自分が言った事をすかさず認めてくれたことや、声をひそめたり含みを
持たせたりしない態度が清々しく、気持ちがピュアに伝わってきました。

そして、とても素敵な方だと思いました。


もちろん業種にも寄ります。

お寺さんや葬儀屋さんや墓石屋さんなど、「人の死」に直接関わっている
お仕事の方は、さすがにそうはいかないと思いますが、何にしても、
『食っていかなくてはならない』現実がある以上、売上が上がることへの
中小の経営者さんの思いには、共感するところが多いです。


    *    *    *    *    *    *


さて、「儲かってますね」「ご活躍ですね」などと、お世辞抜きで
言われても、それが実態と異なる過大評価だったときに、皆さんは
どうしていますか?


実は私、前述の経営者さんと話しているときに、似たような言葉を
いただいただいたのですが、自分のことを色々考えると、それをそのまま
受け取るのには抵抗があって、つい「いやーそう見えるだけですよ」
と言ってしまいました。

これを今、少し反省しているわけです。


問い掛けに対してを明快にYESが返る心地よさを、たった今感じた
ばかりなのに、自分のこの受け答えはNGじゃん!

たとえ思うところがあったとしても、そう言ってくれたことに対して、
まずは「ありがとうございます」とひとこと、真っ先にお礼を述べるべきだった、
と思いました。

補足説明はそのあとでいいんですよね。


私の先輩が目上の人に褒められた時に、謙遜して「いや、それほどでも…」と
言ったところ、相手の女性の方に

「あなたね、花束は受け取るものよ?」

と言われてハッとしたそうです。


好意を持って褒めてくれているのに、それを受け取らないのは軽い否定でもあり、
むしろ失礼なのだと気が付いたそうです。


対人関係を重視するならば、誤解を解くことに注力するよりも、良い見方を
してくれている事実のほうに焦点を当てて、

「ありがとうございます」というお礼でもいいし、

「◯◯さんにそう言ってもらえるとうれしい」でもいいですよね!


そのあとに、

「実際は違いますが」
「課題はまだまだありますが」
「うまく行っていない部分もあるのですが」

などの表現で、(本当はそうでもないんだけどね)と、暗に伝えていけば
いいのだと思います。


人は誰でも自分の言葉を肯定されるとうれしいものです。


業務上の会話なら齟齬が起こらないように、間違いは間違いとすぐに
伝えるべきですが、世間話や雑談の時は、相手の心地よさを優先させて、
工夫して承認や肯定に務めるのが・・・・・、

「悪女の信頼関係づくり」かな?

って思います。


えへへ。


笹崎久美子



★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 12:58Comments(0)しごと

2013年09月15日

まだ顕在化していないニーズを探す


こんにちは。

コトダマーケティングの市毛です。


「ニッチマーケティング」って言葉、ご存知ですか?

マーケットのすき間を狙って新たな市場をつくり出すこと。

そう、私もそう思ってました。

でも違うんです。

本当の意味は、すき間じゃなかたんです。


ニッチという言葉の意味は、もともとは「壁龕(へきがん)」のこと。

ヨーロッパの建造物などによくある、像や装飾品を飾るために壁面に
設けた窪みのことです。

ためしに画像検索で「ニッチ」と打ち込んでみてください。
壁龕の写真がずらーっと出てきます。

これを見ると、ニッチ(壁龕)にも、いろいろな形や大きさがあることがわかります。

ひとつの壁に、ひとつではなく、たいていはいくつかのニッチが用意されています。

つまり、ニッチマーケティングとは、空いているニッチを探し、そこにふさわしい、
最もマッチするものを置くことなんです。


ニッチには、大きい物も小さい物もあります。
目立つもの、目立たないもの、変わった形の物もあります。

ニッチ市場は小さい市場というわけではないのです。
このニッチという概念は、生物学でも使われています。

マーケティング用語としてのニッチは、この考え方から発展しています。


ウィキペディアにも、

「ニッチ( Niche )とは~~~、
 もともとは生物学で「生態的地位」を表す用語である。

 さまざまな生態的地位がある中、主に哺乳類の進化に伴って起きた
 事柄がニッチ市場の概念の元になったとされる。~~~」

と書いてあったりします。


生物学のニッチについて説明すると、地球上には、さまざまな環境の
場所があるわけですが、そのどこにどんな地位で生息するか、ということなんですね。

草原やジャングルという生態系の中には植物、草食動物、肉食動物
などという地位があります。

この生態系が循環するためには、それぞれの数的バランスも大切で、
どれかが多かったり、少なかったりすると、生態系そのものを崩しかねません。

ですから、自分の生態的地位がない生物は、淘汰されるように自然界はできています。

生き物だけがそこで生きて行くことができるわけで、その生態的地位がニッチです。

その生態系で生き残るためには、自分の居場所であるニッチを探す必要があるのです。


これを消費構造にあてはめてマーケティング用語にしたのがニッチ市場という言葉です。


ひとつの生態系のなかに植物と草食動物と肉食動物が生息する関係は、
生産者がいて、消費者がいて二次消費者がいるというマーケット構造に
非常によく似ています。

商品にニーズがあるかどうかは、マーケットの中での競合商品や顧客になりうる
消費者の数などのバランスで決まります。


たとえば、レストランをはじめようと思った場合、A町には飲食店が多いが、
B町にはラーメン屋と寿司やしかなかった、とすれば、B町への出店を考えるのが
当たり前です。

ニッチの考え方とは、つまりはこういうことで、自分の店や商品が、消費者に求められ、
生き残ることができる場所があるかどうかを考えることが重要なのです。


単純にすき間と考えてしまうと、
うまく行かないケースもあります。


たとえばA町にない飲食業を徹底的に調べ、いまはやりのスンドゥブ専門店を
出したとします。まだ、A町内には一軒もないことがわかったからです。

しかし、田舎町のA町にはスンドゥブの知名度はなく、お客は集まりません。

いくらすき間を見つけても、そこにニーズがなければ、意味がないのです。

ニッチマーケティングの本質は、すき間を狙う、ということでなく、
まだ競合の少ないニーズの在処を狙うということ。

つまり、まだ顕在化していないニーズを探すことが大切だということです。

自然の生態系もさまざまな環境の変化によって変わるわけで、その変化に合わせて
ニッチをとる生物も変化します。

マーケットはさらに早いスピードで変化しているわけですから、ニッチの数、構造、
棲み分けの仕方もまさに日々変わります。

それをしっかりと見極め、新しいニッチをいち早くおさえていくことが、
もっとも大切なことと言えるのではないでしょうか。


言葉の意味を正しく理解することは大切です。

ニッチマーケティングも正しい意味を知っていれば、とても役に立つ言葉だと思います。

あなたの商売は、その市場で、ちゃんとニッチをとっていますか?



市毛秀穗

フェイスブック=http://www.facebook.com/hideo.ichige
ツイッター=twitter.com/hideppo   



★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 17:13Comments(0)しごと

2013年09月07日

チャンスは4度あります(^^)

うーむ。

今月来月はそれぞれ2個づつセミナーを企画してしまった(笑)

・動画を活用して突き抜けたい人は9/13
・超が付く旬な販促ツールに興味がある人は9/30

・フリーランスのカリスマに逢いたいなら10/4
・自分の事業に多くのアイディアを盛りたいなら10/15

以下の4つのセミナーから、
ご自分に合ったものをセレクトしてお越しください(^^)


――――――――――――――――――――――――――

9月13日(金)午前9時30分からお昼まで♪

【初心者向け】動画を活用して
店舗来客促進をスタッフが明日から簡単にできる!
動画撮影・ユーチューブ投稿・管理画面操作の講座

フェイスブックの方はこちら♪
https://www.facebook.com/events/710179812341334/ 
アメブロの記事はこちら♪
http://ameblo.jp/kanpai-kanpai/entry-11607112048.html

――――――――――――――――――――――――――

9月30日(月)18時30分より♪

仙台初♪LINE@セミナー
「飲食店やサロン系の店舗商売をされているなら本当に必須!
LINE@の実践事例&管理画面操作レクチャー講座」

フェイスブックの方はこちら♪
https://www.facebook.com/events/634875219869561/
アメブロの記事はこちら♪
http://ameblo.jp/kanpai-kanpai/entry-11607115194.html

――――――――――――――――――――――――――

10月4日(金)19時から入場無料♪
(事前書籍購入&整理券)

「フリーで働く前に! 読む本」出版記念講演
ダントツフリーランスセミナーin仙台/講師 中山マコト先生

フェイスブックの方はこちら♪
https://www.facebook.com/events/145113329031997/
フェイスブック以外の方は以下の記事にある申込みフォームで♪
http://ameblo.jp/kanpai-kanpai/entry-11607469829.html

――――――――――――――――――――――――――

10月15日(火)19時から♪

「AさんにBさんが提案したことは、  
 その場にいるCさんの参考にもなりますよね(^^)?」

みんなで皆の事業を良くする
「場力(バリキ)会議」参加者募集1,000円♪

フェイスブックの方はこちら♪
https://www.facebook.com/events/585040068200914/
アメブロの記事はこちら♪
http://ameblo.jp/kanpai-kanpai/entry-11607117916.html

これは「場のチカラ」を活用して
個々人の事業をブラッシュアップする会議です。

――――――――――――――――――――――――――

以上ですが、11月も大物をお呼びする予定です(^^)

お楽しみに♪

まつお(/^-^)o日日o(^0^|)

  

Posted by しるばーうるふ at 11:01Comments(0)しごと

2013年08月31日

業績アップは筋トレで♪


こんにちは!

長い梅雨が明けたと思いきや、あっという間に秋が近づいてきましたね。

僕は自己流で、トレーニングやランニングをしていますが、慢性の腰痛が
ここ最近ひどく、遂にプロを付けて肉体改造をする決心をしました。


パーソナルトレーナーにカリキュラムを作成してもらい、各トレーニングの
やり方を教わり、自宅でも軽いメニューやストレッチやランニングをこなす。


半年間かけて取り組むのですが、カリキュラムを見ていてなんかこれ、
仕事にも繋がる気がしたんです。


というのは、スケジュールの中に各メニューを入れ込んでいくのは
当たり前なんですが、「筋力トレーニング」の場合は、徐々にその
内容が上がっていくんです。


“筋肥大”と言って、限界ギリギリの所まで体に負荷をかけるから
その重量や回数をクリアした時には筋肉がそれを記憶している。

次にはもっと上級のトレーニングが可能になっていく。

そのことの繰り返しで体が仕上がっていくんですよね。


これ、日々の業務スケジュール作成にも置き変えられます。


大抵のスケジュール作成の場合、現在のスキルでこなせる量や質で
作りますが、一度、出来るか出来ないかギリギリのところまでタスクを
入れ込んでみる。


それがきちんと消化出来れば、次回はもっと楽にorさらに多くのタスクをこなせる。


もちろん、日々の業務の中で自然とスキルアップはしますが、意識的に
限界までタスクを突っ込んでクリア出来れば、より成長が早く、分かり易い。

且つ自信にも繋がります☆




★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 12:50Comments(0)しごと

2013年08月25日

迷ったら体に聞け


こんにちは、菜食美人社長 畠山さゆりです。

先日、遠野市で宿便とりのセミナー合宿を開催し、2日間でものすごく
デトックスしてまいりました。

ブログはこちら
http://bizun.jugem.jp/?eid=487



開催場所は附馬牛町という決してアクセスがよいとは言えない場所で(ひらたくいえば辺鄙)
参加費も52500円と岩手にしては決して安くはない価格。


それでも12名の定員は満席となり、大阪、札幌、宇都宮と遠方から
いらしてくださる方もいました。韓国にいくより移動費がかかったと思います。

最後の感想ではみなさんが「夢のような2日間でした」と満足の涙をうかべてくださり、
今回のテーマ「原点回帰」の2日間を思った以上にお伝えできたかな、と感じています。

100万でも安い、反対に10円でも高い場合がある。

参加してくださった方の求めるニーズにそっていて、予想以上のものを提供できたとき、
「満足」以上の「感動」を与えられること。

またぜひ参加したいと思う内容であれば、5万でも安いし、反対に
内容がよくなければ1万でも人はこないのですね。


「その辺のさじ加減はどうしたらよいですか?」

よく聞かれる質問です。

こういう風に頭で考えている段階はエゴ(自我)に支配されているかな?

手っ取り早く答えをもとめる姿勢でいる限りこたえはみつからないでしょう。

ひとつのヒントは自我でなく真我の自分で考えてみること。

どうやったらひとびとに喜んでもらえるのか。自分だったらどうされたらうれしいのか。

そこを徹底することで光がみえてくるはすです。



そこでおすすめするのは「体のリセット」

心のいれものであるからだをリセットすることで、エゴでない答えを
宇宙図書館からブロードバンドでダウンロードできるんです。

もしあなたがいろんなセミナーによくいくし、読書もするけれどなかなか結果に
反映されないとお悩みならまずは体のリセットです。

パソコンも古いデータを消去しなければ新しいデータは保存できません。


体をリセットするだけで自分がいくべき道、しかもエゴ(自我)ベースでなく、
みなが喜ぶ真我にそったアイディアと行動が具体的におりてくるのです。

わたしは「迷ったら体に聞け」というシンプルメソッドを採用しているので、
決断がとても早いしほぼ間違いません。

間違っても軌道修正がものすごく早いです。

このメソッドを、わたしが心から敬服しているYUKI☆さんとダブル講師で
徹底して伝授しました。

彼女が世界中を旅して学んだ伝統療法を融合させたオリジナルセラピーで
宿便はほぼ100%でます。

(彼女今年中に全国区の売れっ子になるでしょう。)

そこにわだすの体験から導かれた出し方と食べ方考え方を伝授し、
自分でもリセットできる方法を伝授しました。



あとは環境の力。

宿舎のクィーンズメドウカントリーハウスは全国でもめずらしい
ホースセラピーを施している馬付の宿舎。

ここは馬と人間が共存し、生態系をこわさない循環系の中で命をはぐくむ場所として
地域がまるごと国の重要文化的景観に指定されているんです。

景観だけでなく「文化」がはいってることがポイントですね。

馬が食むのは山の牧草、その馬の堆肥と山からの源泉でつくる野菜やお米、
そして馬と一緒に住まう住宅...。

そんな場所にきてしまったら、いやでも心身がリセットされちゃいます。


自分は自然の一部であり、馬もわたしもあのひともかえがえのない存在。
そんなふうに思えたら自分やるべきことは宇宙からひらめきという形でおりてきます。

お伝えした内容を体感できる時間をくみこむ。


ここで内容が腑に落ちて
満足以上の感動につながったのだと思います。


企画立案のヒントとしてお伝えしましたが、ご自身でも実践されると
ぶれない中心軸ができますよ!

次回は最強の断食合宿を予定しています。

主宰者も参加者も同時に健康になれる、これって最高ですね(笑)


頭で考えてもろくな答えはでてきません。

どんどんリセットして宇宙図書館からダウンロードできる体をつくってくださいね!



-----------------------------------------------------------
株式会社 惣兵衛

 〒025-0024 岩手県花巻市山の神578-4

 Tel & Fax 0198-24-7100
 URL http://sobe.jp/
 Mail info@bcac.jp(代表)

 代表取締役 畠山さゆり bee@bcac.jp

無農薬ひとめぼれ惣兵衛米 http://kome.sobe.jp/
Sobe's Cafe(花巻)http://cafe.sobe.jp/
sobe's delicafe(盛岡)http://deli.sobe.jp/
------------------------------------------------------------



★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 19:27Comments(0)しごと

2013年07月29日

あと10名様ほど募集します♪【どう変わったか、変わらなかったか?】


本日は、ブランド・サルベージ代表
松尾公輝が執筆させていただきます♪



さゆり&こうきプレゼンツ(^^)
ある企業の2年間の取り組みと悲願達成一挙公開
ブランド・サルベージで業績向上♪

7月31日(水)19時から
(って明後日じゃん(笑)、あと10名様ほど募集します♪)


僕は常々「部分最適」では
効果は限定的と言っています。

何事も「全体最適化」を図る必要があるのです。

コンセプト無しでホームページは触れませんし、
目的と連携なしで名刺を刷新することはできません。

逆に言えば、ホームページや名刺を刷新するためには、
会社全体の良さや強みを再認識、共有する必要があります。

どんな小さなツールを作成するにも、
事業全体を貫いた1本のストーリーが欲しいのです。

企業や事業の大小は関係ありません。


経営者、役員、幹部社員、広報部のあなた。
また、経営者を顧客にされているあなた。


8名のブランドコンサルタントの中から今回は、

畠山さゆりと、松尾公輝が
ツインボーカルで語ります(^^)

人も会社も人柄や物語に
共感していただく事にフォーカスして生きる時代♪

貴社らしさを販売戦略の
要にする仕組みづくりについて。。。


【ひとつの事例に絞って詳細にじっくりと♪】

新安比温泉 静流閣様が、
この2年でどう変わったか、変わらなかったか?

2013年3月

誰もが実現を疑問視した
「大きな目標売上達成」を成し遂げました。

とは言え、
すべてがうまく機能しているわけではありません。

このセミナーでは、
うまく行っていないことも含めてお話しします。


【セミナー内容ラインナップ】

・宿コンセプト立案
・新キャッチフレーズ決定
・経営理念策定
・行動指針策定
・営業名刺用プロフィール作成
・ホームページ全面リニューアル
・コンセプト料理開発「冷えとり美人食プラン」
・ダンデリオンブック(コンセプト冊子)制作
・コンセプトアクセサリー

 1. 泉質の希少性、立地の優位性を
  最大限に生かした独自性の訴求。
 2. 女将はじめスタッフのキャラクター展開による
  「親しみとぬくもり」の演出。
 3. 顧客データ活用によるリピーターの創造。
 4. 話題性のあるメディア活用と、イベント展開。
・業務の仕組みづくり
 行動予定表による差額対策とメールフォロー

?当月から3カ月の目標数値と現時点での計上数字
?3カ月に対応した、昨年実績の数字
?目標との差額数字
?差額に対する見込案件名と売上予測
?先週の活動に対する反省と成果
?今週の重点活動内容
?翌週1週間+3日間程度のタイムテーブルと営業内容
?訪問件数実績
?先月までの累積実績数字と累積目標数字、および達成率

・パブリシティー実績
・毎月のセクションミーティング
 営業、売店、厨房、接客、フロント・予約、社長・女将面談
 ※各セクション毎に、毎月の課題やテーマを設定して進捗関与
・社内キャンペーン関連
・「お客様の声」収集強化
・営業販売商品のプランアドバイス
 春夏秋冬の団体、グループプラン
 および、ネットを中心とした個人向けプランの精査
 全セクション参加の「地域ローラーセールス」への関与


女将さんである橋本英子さまを中心に、
全社一丸となって取り組んできました。

(1)販売促進企画実施の全体設計
(2)販促ツール関連の企画・進行
(3)各種メディア関連の企画・進行
(4)各種イベント・キャンペーン・タイアップの企画・実施
(5)WEB販促関連の企画・運用
(6)販売促進分野の社内業務と意識の定着・指導・管理業務


新安比温泉 静流閣様が、
この2年でどう変わったか、変わらなかったか?

このセミナーでは、
うまく行っていないことも含めてお話しします。


お勘定が「感情」に左右される共感性社会!

●人は好きな会社から買いたい。
●人はお気に入りの商品を買いたい。

会場でお会いしましょう!


2013年7月31日(水)

開場 18:30
開始 19:00
終了 21:00

場所:エルソーラ仙台28階 大研修室
〒980-6128 仙台市青葉区中央1丁目3-1 アエル

受講料/2,000円(安い(^^))


フェイスブックの方はイベントページの
参加ボタンを押してくださればお申し込み完了です♪
https://www.facebook.com/events/577771555579217/

それ以外の方は
以下のフォームよりお申し込みくださいませ。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=172065



――――――――――――――――――――――――――

IT戦士な菜食美ずん社長
畠山さゆり(花巻)

マクロビオテックレストランと制作会社と農業を営むスーパー
経営者。「美、食、健康、癒し」美人分野のエキスパート。

株式会社 惣兵衛
代表取締役

デザイン部 Bee Creative A,C.
無農薬ひとめぼれ惣兵衛米
Sobe's Cafe(花巻)
Sobe's Deli Cafe(盛岡)

会社名でもあり、
先祖代々伝わる惣兵衛の「惣」は「物」と「心」でできています。

あなたと会社の魅力を物心両面からサルベージすることで
本来の使命、あるべき姿がきっとみつかります、

あるべき姿、それは必ず「美」をともないますね。

自分ではわかりにくい自分の魅力を
ブラコンと一緒にサルベージしていきながら
物心両面から経営美人になって使命の道を邁進しませんか?

★座右の銘「小さくまとまるな」
★口ぐせ「物事がひとりでに解決することは絶対にない」
★ポリシー「やる気に頼らず、仕組みをつくれ」
●出身:岩手県花巻市
●血液型:A型
●趣味:読書 
●得意な事:史上最強のポンチ作家(ポンチとはラフデザインとも
いいます)
●好きな事:ひとり旅
●好きな言葉:愛とは怖れを手放すこと
●好きな作家:中村うさぎ 桐野夏生 東野圭吾 内田樹
●好きな音楽:Crimson Collection 
●好きな本:史上最強の人生戦略マニュアル 愛とは怖れを手放す
こと
●尊敬する人は 水島広子 岡部賢二 マザーテレサ
●目指す人は 未来の自分

――――――――――――――――――――――――――

商売とは相思相愛を探し出逢う旅
松尾公輝(仙台)

ネットとリアル両面からの 戦略プロデュース&販促アドバイス。
社員、取引先様、お客様の「両想いビジネス」を 提唱実践する
共感商売人。

株式会社 乾杯・KANPAI
代表取締役

今、あなたが3年かかると思って取り組んでいることが、
もし、1年で達成できるのだとしたら、
そのことで、どれだけの人たちを幸せにできますか?

勉強家で、実践力があって、人柄がいい者同士、
あなたとお付き合いがしたいです。

★座右の銘「商売とは相思相愛を探し出逢う旅」
★口ぐせ「やり方より、あり方」
★ポリシー「競争より、協奏であり、共創」
●出身:秋田県鷹巣町(現・北秋田市)
●血液型:A型
●趣味:格闘技とその観戦、乾杯
●得意な事:書くこと
●好きな事:しゃべること
●好きな言葉:両想い
●好きな作家:スティーブンキング
●好きな音楽:浜田省吾 
●好きな本:超・営業法、鏡の法則
●尊敬する人は畑正憲と道場六三郎
●目指す人はジャッキーチェンと志村けん




★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 22:47Comments(0)しごと

2013年07月21日

うちの会社はいくら借りられますか?

お幸せ様です。

非常識な公認会計士の椎木です。

毎日、雨が続いていますね。

雨が降っているだけで、気分が滅入る人もいるようですが、雨が
ふらなくても元気、雨が降っても元気でありたいものです。

さて、前回は、

「税務調査もコミュニケーション次第」

と題して、東日本大震災後2年が過ぎ、
本格化してきた税務調査への対応方法をお話しました。


今回は、「うちの会社いくら借りられますか」と題して、
資金調達のツボについてお話したいと思います。


これから起業する人はもちろん、すでに何年も経営をしている人からも、
よく資金調達の相談をされます。

その際に、経営者が最初にいうのは、

「うちの会社はいくら借りられますか?」

という言葉です。


私の返事は、

「いくら必要なのですか?」

何か、禅問答のようになってしまいますね(笑)。


資金繰りに困った経営者の方は、とにかく、

「お金が足りないから、お金を借りなければ」

という思いで、相談に来ます。


お金を借りるときに大切なポイントは、2つです。


1.何のためにお金が必要なのか?

2.借りたお金をどうやって返すのか?


この2点をいかに説明するかに、資金調達の成否がかかっています。


逆の立場になって、お金を貸す金融機関になってみれば、この2点を
確認しなければ、融資ができないわけです。



1.何のためにお金が必要なのか?

事業をしていれば、何かとお金が必要です。

自分の会社が何のためにお金が必要になったのかを、理解していない
ケースがよくあります。

お金が必要な主な理由は以下の5つ

 (1)運転資金
 (2)設備資金
 (3)季節資金
 (4)突発的な損失補てん資金
 (5)経常的な赤字補てん資金

以下、それぞれを詳しく見て行きましょう。


(1)運転資金

 事業をするということは、
 材料を仕入れて、
 商品を作って、
 商品を売り上げて
 売上代金を回収するということです。
 
 お金の流れを説明すると、
 材料代を先に払って、
 商品をつくるために人件費や諸費用を先に払って、
 商品が売れるまで、広告宣伝、販売促進活動を行なって、
 商品が売れたら、売上代金の回収まで待つということです。

 ほとんどの業種では、お金が先に出て行って、
 お金の回収はあとになります。

 業界の慣行や、仕入れ業者とのチカラ関係、
 売上先との関係によって、
 実際の必要な運転資金は様々です。

 必要な運転資金は、自社のビジネスモデルを理解すれば、
 計算出来ますので、金融機関も、
 比較的融資をしやすい資金になります。

     

(2)設備資金

 事業をする上では、
 事務所を構える、店舗を作る、
 工場が必要になる、機械が必要になる。

 などなど、設備を購入することが必要になります。

 自己資金の範囲内で、設備投資が出来れば理想的ですが、
 そんな余裕がある会社は多くはありません。
 
 事業環境の変化はめまぐるしいので、
 目の前にきたビジネスチャンスをつかむためには、
 このタイミングで、設備投資をしなかればならない、
 あとでは、遅いということもよくあることです。

 つまり、設備資金を借りるということは、
 別の言い方をすれば、時間を買うということにもつながります。

 設備資金は、必要な設備の見積書をとることによって、
 必要な資金額は、判明します。
 
 実は、金融機関としては、設備資金が一番融資がしやすいです。
 なぜなら、彼らにとっては、稟議書が書きやすいからです。

 

(3)季節資金

 一般的には、賞与の資金と納税資金などが季節資金と言われます。
 年間での資金繰りは、プラスになっていて、資金が回っているが、
 賞与の時期や、納税の時期に一時的に多額の資金が必要になる場合に、
 借入をするものです。
 
 税理士の立場からすると、
 賞与も税金も利益のなかから支払うものなので、
 毎月の利益を積み立てておいて、
 賞与や税金を支払うというのが理論的と考えてしまいますが、
 金融機関の方は、季節資金も比較的出しやすいと考えているようです。


 
 
(4)突発的な損失補てん資金

 得意先が倒産して、売掛金が回収できなくなってしまった。
 工場で事故がおこって、設備が壊れてしまった。
 事故や災害で、商品が損傷してしまった。
 などなど、事業には、突発的な損失のリスクがつきまといます。
 
 そのような際には、損害保険などで、カバー出来れば、ベストですが、
 すべてのリスクに保険をかけていたら、保険料が膨大になって
 しまいますね。
 
 突発的な損失の場合は、
 企業に責任があるわけではないので、
 金融機関もある程度、理解は示してくれます。

 しかし、損失の程度によっては、
 その企業が立ち直れるか、 
 融資資金が今後の利益で返済できるかどうかを、
 厳しく見極める必要があります。

 それまでの、金融機関とのお付き合いの程度と、
 今後の利益計画が大切になります。


(5)経常的な赤字補てん資金

 長引く不況、リーマンショックなどもあり、
 どの企業も厳しい経営環境が続いています。
 
 そのため、いろいろな経営努力はしているものの、
 赤字が続いているケースもあります。
 
 そして、赤字が続いていしまい、
 内部留保や自己資金が少なくなって、
 借入をしないと、仕入れや、人件費、経費の支払いが
 回らなくなってしまうこともあります。

 そのようなときに、赤字補てん資金として、
 借入を申込したくなります。

 この資金は、金融機関としては、
 一番、融資しにくい案件となります。

 なぜなら、彼らは慈善事業で融資を行なっているわけではなく、
 営利事業として融資を行なっています。

 そのため、借りたお金は返してもらう必要があるわけです。
 経常的に赤字の会社に対しては、
 融資したお金が将来返してもらえる可能性が低いと考えざるを
 得ないわけです。

 しかし、絶対無理というわけではなく、
 大切なのは、次の「2.借りたお金をどうやって返すのか?」を
 どうやって説明するかにかかってきます。


以上、お金が必要な5つの理由をきちんと説明することによって、
金融機関の融資態度が決まってきます。


また、理由がわかれば、それぞれの理由によって、いくらの借入が
必要かもわかるわけです。

次に、「2.借りたお金をどうやって返すのか?」をお話したいところ
ですが、長くなってしまったので、次回に説明をしたいと思います。

楽しみにお待ちください。

待ちきれないかたは、個別に相談してもらってもOKです。


非常識な公認会計士・税理士 椎木秀行



★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 20:04Comments(0)しごと

2013年07月06日

カンタンに言うと、販促って○○○○すること


初めましての方は、初めまして! o(_ _)o

草食系マーケティング・デザイナー米谷仁です♪



モノが売れにくい時代。



それは間違いありません。

経済が冷え込んでいるから…もありますが

もう、モノは行きわたっているから。



携帯電話も、スマホも、液晶テレビも、
DVDプレーヤーも、洗濯機も、冷蔵庫も、
掃除機、i-padもi-podだって

ほとんどみんな持ってる。


持っていない…なんて言ったら
『ウッソォ~ッ』って驚かれたりして★^^;


そうなんです、モノは既に行きわたっています。

だから売れない。


でも不況だから売れない…わけじゃない。


だって高級ブランド物の時計やカバンや

外車だって、高いワインだって、売れています。

一人1泊10万円近くする温泉旅館だって満室。

飛行機のビジネスクラスや
「はやて」のグランクラスも満席だし

住宅だってガッツリ売れています。



ねっ!どうみても不況じゃない◎



人は価値を感じないものに、お金を出さなくなっただけ。

だからこれからのビジネスは

ターゲットを絞り、それらの人たちに


“この商品にはどんな価値があるか”
“それを買う理由とは何か”


をシッカリ伝えなければなりません。

では、そのことをどうやって伝えるのか?

どうすればこの時代に、売上を上げられるのか?



それは…お客さまに連絡をするってことです!!



何だよ、そんなことかよぉ…

アタマおかしいんじゃねーの?  (▼▼〆)

って思ったかもしれませんね…いいのいいの★(ToT)



だって今の時代、新規客を獲得するのは容易じゃないんです。

時間も労力も、そしてお金もかかるってこと。

そんなことができるほど余裕はありません。



それよりも、一度買ってくれたり
利用してくれたお客さまに

こちらから手紙を書くことが、売上を上げるコツです。



例えばレストランに来てくれたお客さまが

「おいしかったです、また来ますね!」って

喜んで帰ったとします。



そんなお客さまに、レストランから一切
何の連絡もアプローチもしないでいると

ナント70%が、もう2度と来ないというデータがあるんです★



ボクは、店づくりや販促の仕方をチェックしに
いろいろな美容室に行きます。

初めてなので、顧客カルテなるものに
必ず住所・電話・アドレスを記入させられますが
10店舗に行って、DMやメールを送ってくるのは

1軒あるかないかです…


ボクは何のために、個人情報を書いたのでしょうね?

送っていいにチェック印つけているのにね…




販促って、お客さまに連絡すること!



そう言っても過言ではありません◎

江戸の頃も、お店が火事になったとき
番頭さんが抱えて逃げるのは、お金ではなく

“顧客台帳”だったといいます。

お金は取り戻せるけど、お客さまの名簿が焼けてしまっては
どうしようもない…コピーもパソコンもない当時は
命より大事なものだったのでしょう。



お客さまに、お手紙書いていますか?

定期的に連絡していますか?

まさか誕生日にカード1枚と
年賀状1枚を送っているだけじゃ…?

送っているのはセールの案内や
売込み臭いダイレクトメールではないですよね?


お客さまをしあわせにするために!
あなたとスタッフたちがしあわせになるために!

お客さまに、たくさん手紙を書きましょう♪


人をしあわせにするのに、遠慮なんか要りませんよ◎






私・米谷仁は、売り込まずに売る草食系マーケティングデザイナー。

『自分カンタンに出来る反応の良い販促物の作り方』

など「も」書いているブログを毎日絶好調更新中!!
よかったら、こちらもぜひ読者登録してください◎

米谷仁のブログはコチラ ⇒ http://ameblo.jp/joker-yone4284/


“草食系”なので、結構ゆる~く書いていきます!


facebook も友達リクエストお待ちしてます♪




★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 16:52Comments(0)しごと

2013年06月21日

お客様の声を活かす「個客」マーケティング事例

「お客様の声」を集めて徹底活用すれば、

販売促進に強烈なインパクトがあるだろうに・・・。
大きく業績に反映すると分かっているのに・・・・。
ちゃんとやれば、みんなを笑顔にできるのに・・・。

以下のような理由でなかなか進まない(*_*)

「お客様の声を集める段階でとん挫してしまう」
「自社に合った『声』の活かし方が分からない」
「キチンと成果の出るやり方を詳しく知りたい」

「今度こそ待ったナシでしっかり取り組みたい」

だとしたら、このセミナーを強くオススメします。

★全体の売上が1.7倍になった♪
★商談リストが1ヶ月で数百軒♪
★1億円プレイヤーが視野に入った♪
★お客様同志が友達になって予約♪
★スタッフがイキイキと蘇った♪
★お取引先様からの紹介が増えた♪

こんな成果を目指すことができます。

  『お客様の声』を活かす
  “個客”マーケティング♪
  商売繁盛のための蔵出し特撰事例公開!





・お客様に共感していただく。
・お客様との関係性を作っていく。
・お客様と一緒に商品やサービスを磨き込む。

こんなマーケティングが「いいな!」って想います。

そのために、

・スタッフ、社員が幸せを感じ、やりがいが持てるるように。
・取引先様が「あの会社はいいよ」と言ってくださるように。

そして、

そんな情熱に燃えていて、
心が温かいコミュニテイーから、

自然と、会社に、
必要にして充分な「利益」が生まれますように。


「お客様の声の活用方法はこんなにあるんだよと」

1、紙に書いてもらう。
2、ネットに投稿してもらう。
3、フェイスブックで絡んでもらう。
4、インタビューで記事にする。
5、体験ブログを依頼する。
6、セミナーアンケートをいただく。
7、ホームページやブログに掲載。
8、社内や店内に掲示させてもらう。
9、冊子にまとめる。
10、キャッチコピーに使わせてもらう。
11、POPや看板などに流用する。
12、動画を活用する。


「お客様の声を集め、それを経営に活かして行くことで、
社内外を活性化し、幸せな事業を発展成長させること」

「お客様とスタッフ(取引先様も)、そして会社との、
有機的コミュニティー形成と活性化を図ること」

これが本セミナーの目的です。

「どうせお金を使うなら、あの店で使いたい」
「買うのならあなたから買いたいと想います」

これはキレイごとではありません。

これを真理として取り組むことで、
理想的な「行動」を生もうとするものです。

相手を操作して購買につなげてきた「操作性社会」は
20世紀で終焉を迎えました。

21世紀は「共感性社会」。

スタッフ、取引先様、お客様の声を反映させながら、
みんなから応援される事業を構築しませんか。


【参加条件】

1、お客様の声を吟味反映し、
自社ならではの成功法則、方法論、哲学を見つけたい方。

2、会社とは、社員を幸せにするツールであると
心から想える、あるいは、想いたい経営者または社員さん。

3、勉強家で、人柄が良くて、「素直に実践」できる方。
  
4、「商売とは相思相愛を探し出逢う旅」という
 株式会社 乾杯・KANPAIの理念に共感いただける方。

以上に、あてはまるあなたを歓迎し、応援します。
弊社および顧問先様の実践した「ありったけ」を提供します。

共に学び、且つ行って参りましょう♪


2013年07月17日(水)

開場 18:30
開始 19:00
終了 21:00

場所:アエル「エルソーラ仙台」28階 大研修室
〒980-6128 仙台市青葉区中央1丁目3-1 

料金:3,000円
 (募集人数は30名様くらいの予定(^^))


※フェイスブックをしている方は、
このイベントページの参加ボタンのみでOKです。
https://www.facebook.com/events/170730203105654/

※それ以外の方は、以下のフォームから
お申し込みください。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=172090


懇親会:天海のろばた 本店さん 
4000円飲み放題♪
http://r.gnavi.co.jp/t239500/menu2.html

※懇親会参加の方は、
 このイベントページにて参加表明くださいね!


このセミナーの参加は、
絶対に「見返り」があるはずですよね?

なぜなら、
あなたはアナタを裏切らないから。

あなたは必ず実践できます。
このセミナーの通りやればいいだけですから。

是非、会場でお会いしましょう♪


《松尾公輝プロフィール》

年間訪問アドバイス120回超え。
年間泊り訪問アドバイス30回超え。
メールアドバイス1000本超え。
温泉旅館に600泊1200日。

1966年5月生まれ。
秋田県北秋田市(旧鷹巣町)出身。
1989年、全国的セールスプロモーション会社に入社。
2006年、宿泊施設に特化したIT企業取締役に就任。
併せて総合物販店も手掛け、
オンラインからオフラインまでの
総合的アドバイスを本領とする。
2009年、株式会社 乾杯・KANPAIを設立。

現場の閉塞感や事業のマンネリを打ち破る、
「おもてなしマーケティング」の
プロフェッショナルとして事業展開中。
また、「ブランド・サルベージ~ファンを増やし続ける技術」をコンセプトに、
中小企業のブランドづくり事業を、財務から研修まで、
一騎当千のコンサルタントチームを擁して展開中。

著書新刊「女将力~管理職の切ない悩み解決します」

http://ameblo.jp/kanpai-kanpai/
http://www.kanpai-kanpai.com/
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
  


Posted by しるばーうるふ at 10:18Comments(0)しごと

2013年06月10日

自ら体験することでみえる!


こんにちは。

スリーエス創研の 渡辺元伸 です。


「お客様の目線で・・・・」

よく耳にするフレーズです。

今回は、商売をする上では欠かすことのできない大事なファクター
である『目線』の話です。



『目線』。


これを徹底的に意識して取組んでいるところとして、有名なのは、
「ディズニーランド」さんですよね。

CS(顧客満足)経営の実践で、様々な本にも取上げられている話ですが、
2つの『目線』があります。



一つ目は、

「一歩園内に入ると、周りにあるビルは視界に入ってきません。」


ゲストの目にふれるものすべてがショーであるということで、ゲスト
から見えるものすべてに気配りがなされています。

魔法の国に入れば、街にありながら、現実感をイメージしてしまう
ビルはほとんど見えないようになっています。

他にも目線(視界)を意識した様々な施しがなされていますよね。



二つ目は、

「子どもと同じ目の高さで話をします。」


迷子になったお子様に対して、子どもに風船などの物を渡すときなど、
必ずしゃがんで子どもと目線を同じにして対応をしています。

ゲストの立場を考えて行動します。そのスタートが目線を合せて話を
することであり、これは行動基準に盛り込まれているのです。



ディズニーランドの2つの『目線』を紹介しましたが、
め‐せん【目線】を辞書で調べますと、2つの意味が出てきます。


1 視線のこと。
2 そのものの立場から見ること。


ビジネスにおいては、この双方の『目線』が重要なのです。



「お客様目線」、みれていますでしょうか?


一般的に、創業者の方や小さな会社では、経営者が自ら現場にも立つ
ことや、直接にお客様の話を聞く機会を持つことも多く、お客様や市場の
ちょっとした変化を敏感に感じ取ることができる状況にあると言われています。

経営者と現場、お客様との距離がきわめて近いのです。

一方で、会社規模が大きくなることで組織の複雑性が増大したり、
後継者社長には、この『(創業者)目線』が失われていく傾向にあります。

管理していくことが経営の目的化していくことから、自ら現場やお客様と
接する場面に足を運ぶ機会が減り、経営者と現場、経営者と
お客様の距離はひらくばかりで、官僚的な「目線」で物事を見てしまう
ようになるのです。

経営者はお客様を知るために、「アンケート」や「外部の調査機関による
定量調査」ばかりに頼ったりしてしまうのです。



------------------------------------------------------------
見失いかけていたり、思いが届かないのは何故なのか。
------------------------------------------------------------

皆さまの仕事が消費者(お客様)に、どんなお役立ちをすることが
できるのか。

「お客様の目線で・・・」ということで、「お客様の声」を収集する
ことを様々な手法を用いて取組んでおられるでしょう。

・お客様アンケート
・お客様モニター
・facebookなどSNSでの2WAYコミュニケーション

さらには、「ミステリーショッパー」。

匿名モニターが御社の店舗サービスを体験し、そのサービス品質を
一般のお客様と同じ目線で様々な角度から評価する調査方法です。

覆面調査を用いることで、その業界についての専門知識を持たない
一般消費者が企業や店舗のサービスに対してどのように感じているかを、
客観的な知ることができるものです。


これらを自社のサービスにフィードバックできれば、必ず顧客満足は
上がります。

売上が上がるってことです。



なのですが、それだけで良いでしょうか?


私は訪問先のホテル・旅館に宿泊した際には、必ず「気付きMEMO」
を提出します。お客様と同じようにお食事を頂いたり、施設を利用
したりさせていただくので、そこで気付いたことを記します。

お部屋・お風呂・お食事・お布団、施設内のいろいろな場所・・・

実際に利用して気付くことが沢山あるのです。

現地視察や巡回だけではなかなか見えない部分があるのです。



なぜ、沢山みえてくるのか?

『目線』が違うのです。


目線(視界)が違います。
立ったまま見える場所と、座ったり、寝たりすることで見える場所
が違うのです。

目線(立場)が違います。
実際に、施設や部屋のサービスや設備を使用すると、「これはこうで
あったら」「ここではこれが欲しい」などの物事がみえてきます。

現地視察や巡回だけでなく、実際に利用して気付き、みえてくるのです。


他社のサービスや商品を利用したときに、

「ここ残念だなぁ~」
「ここ、こうしてくれたらいいのに」

と思うことありませんか。

沢山ありますよね。

一人の消費者という自身が「お客様目線」に立つことで気付くことに
解決の糸口があったりするのです。

様々な店舗・会社・日頃何気なく通っているお店でも感じる事ですが、
自分が客の立場になると他人のことはよく気づくもんです。

多くのヒントが溢れていますよね。



「お客様目線」を知るために有効な手法は・・・


そう、《顧客体験》です! 


カフェでいえば、コーヒーそのものだけでなく、そこで受けるサービスや
快適な空間全体など、そこで感じられるトータルな体験のことです。

コーヒー、寛ぎのイスなど、単体のプロダクトやサービスだけでなく、
《顧客体験》で調和やバランス、空間といった広い視野での気付きも
みえてきたりするものです。


これを、他社・他店ではなく、自社・自店で実施するのです!

売れる仕組みを創るためには、実際にお客様の立場になって、
《「疑似(顧客)体験》をしてみることなのです。



実際に体験してみると、必ず意外な発見があります。

実際に体験してみると、きちんと現状を知ることができます。


現状がしっかりと見えていないと、「アンケートや口コミ」の内容に
過剰反応してしまうケースも生まれてきます。

自らが体験し、会社の理念やコンセプトに則したサービスの提供と
なっているか、お客様にお役立ちできることはないか、などを
見て・感じることが大事なのです。



------------------------------------------------------------
経営者のみならず、スタッフも「顧客体験」を実施する!
------------------------------------------------------------

経営者が、自ら《顧客体験》を実施することで、「お客様目線」で
様々な気付きを得ることができます。

自社のサービスや商品の現状・実態を正確に知ることができます。


それだけではありません。

スタッフの「働きぶり」をみることもできるのです。

スタッフは経営者に、頑張って働いている自分の姿をみてもらいたい
ものなのです。認められたいのです。

一石二鳥、いやもっともっと意味合いがある行動ですよね。



まずは、経営者自らが実施。

そして、次はスタッフにも、この体験を実施したいものです。


スタッフの方も案外、自社のサービスを受けたことはありません。

実際に《顧客体験》することで、「お客様目線」で考えることができる
ようになります。

また、仲間のやり方を知ることが出来たり、刺激を受けることにも
なります。

直接お客様に接する部署でない場合も、自分達がつくったり、サポート
しているものが実際に販売されている場面を知ることで、会社としての
一体感も生まれてくるでしょう。



「視界」「立場」といった『目線』を代えてみることで、「これからのワクワク」
が沢山みえてきます。

自らの「目」で、「お客様目線」を。



スリーエス創研・渡辺元伸



★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 02:04Comments(0)しごと

2013年06月01日

困った時には敵に聞け


こんにちは。

悪女のコミュニケーションプロコーチの笹崎です。


答えにくい事を突然質問されて困ったことはないですか?

または不手際を責められて「状況を説明しろ!」などと詰め寄られるとか。


コールセンター(プロバイダー)でお客様対応をしていると、会社
として触れて欲しくないところに質問が及んだり、クレームのお客様に
頭ごなしに怒鳴られるなど、窮地に立たされることが何度も何度もあります。


そんなときは、「あーやばい!何をどう話せばいいのだろう…」と、
焦りが先に立って頭の中が真っ白になります。

なぜ真っ白になるかというと、真実を自分の言葉でそのまま話して
よいものか、頭の中で様々な思惑がせめぎ合うからです。


ですが長年様々なお客様からの多様なお問合せに応えるうちに、
こういった場合のコツがわかってきました。

要は相手に聞けばいいんですよね!


「故障の原因を今すぐここで説明して欲しい」と詰め寄る問いには、

「現時点でわかっていることでもよいでしょうか?」でもいいし、

「時系列でお伝えしたほうがよいですか?」もアリだし、

「技術担当から折返しご連絡差し上げますか?」でもよいかも。


(もちろん実際はクッション言葉をきちんと使って、
 真摯で丁寧な口調でお話しするわけですが。)


※「技術担当」なんて実際はセンターにいないし、いたってエンド
ユーザーに直接折返し連絡なんかしてくれないと思うけど(笑)、
そんなの知りません~♪

でもねオペレーターはそのぐらいハッタリきかせないとね。

「そうしてください」と言われてから、どうするか考えるのだ。

そして一番「誠意ある対応」と思われる選択肢をとるのよね。

芝居も必要。


※私がいた部門は法人窓口だったので、個々の判断にある程度の裁
量が認められていました。
個人向けサービスの窓口はもう少しルール化されているはずなので、
フロントオペレーターの自己判断はあまり認められていないかもしれません。


    *    *    *    *    *    *


さて「相手に聞く」は文章に書くと当たり前のように思われそうですが、
実際にその場に身を置き不満で一杯のお客様から厳しく鋭く
突っ込まれると、

手のひらの汗と同時に一刻も早く相手を鎮静化させたい思いが先立って
しまい、ついうまい言い方や言葉を探して、頭の中がグルグル
しちゃうんでよすね。


そんなときほど、相手に確認を求めたり質問をするという発想は
なかなか浮かびませんが、

必死で答えを探す時間稼ぎのために、あるとき咄嗟に相手に投げかけた
質問が、思いのほかいい結果を生み出した経験を経て、

それ以後は、言葉に窮した時はすぐに頭のスイッチを切り替えて、
とにかく一度は何かを相手に尋ねるようになりました。


悪女な発想で言ってしまえば(笑)、質問や確認は内容に沿っていれば
別になんだっていいんだと思います。

とてもくだらない確認ですが、

「今お話しするということでよいでしょうか?」
(そんなの当たり前に決まってるけど^^)

でもよいと思います。


場合によっては予想通り「当たり前だ!」と怒られるかもしれませんが、
心をこめて大変申し訳ありませんと陳謝しておけばいいです。

だってそれだけでも数十秒は稼げますからね!

ここはひとつ定型パターンで謝りながら、心の中で作戦を練りましょう。



大切なのは、

相手の意思を問うことだけでなく、

相手から不満以外の冷静で客観的な

トークを引き出すことだと思うんです。


頭を一杯にふさいでいる事柄からちょっとだけ離れて、
一瞬Yes/Noの判断思考をしてもらうわけ。

そのやりとりがきっかけでじっくり話し合う雰囲気に変わる事もよく
あるんですよ。


また確認や質問をすることで自分も相手も、何をどうしたらよいか
わからない現状から抜け出てお互いに論点が整理されますし、こちらも
心が落ち着いて、瞬時に説明の組み立てが見えてくるんですよね。

それに誠意をもって聞かれたことに応えようとしている姿勢も伝わる
と思います。

たとえ本当は心の中であかんべーをしていたとしてもね(^_-)-☆

えへへ。


最近の自分の事例では、

「◯◯さんてどんな人?」のように曖昧で捉えどころのない質問に、
「仕事内容を答えればいいの?」と回答の範囲を狭めて糸口をつかんだり、

(本当は性格を尋ねていると思うけど
 そこには触れずにまず探りを入れる目的もw)

主旨がよくわからず、話の方向性に迷う友人からの電話に対して、
「今日は××に関しての相談ということでいいんだよね?」と早い
段階で確認したり、


今は日常でもよく使っています(^^ゞ 

これができると結構便利です。


経験則ではありますが、やっぱり、

「困ったときは敵に聞け」だと思います。


いや、ホントに、困った時ほど、
なかなかそうは思いつかないんだってば!(笑)


本当ですって!


笹崎久美子




★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 18:20Comments(0)しごと

2013年05月26日

言葉化とイメージ化で商売も逆転できる


こんにちは。
コトダマーケティングの市毛です。

イソップ童話にこんな話があります。


ある親子がロバを売るために町にいきます。

すると、道行く人に

「ロバに乗らないなんて、なんてもったいない」
と言われ、父親がロバに乗ります。

ところが、今度は

「大人が乗るなんて、子どもがかわいそうだ」
と言われます。そこで子どもを乗せますが、

「なんて親不孝な」という声が聞こえてきます。

それでは、と二人でロバに乗ったところ、
「ロバがかわいそう」と言われます。

とうとう、親子はロバを担いで行くことにします。

ところが、橋の上に来たところで、ロバが暴れ出し、
川に落としてしまい、ロバは死んでしまうという話です。


人の評判を気にしすぎてしまって、物事を主体的に考えなかった
ところに、親子の失敗の原因があります。

そして、主体的に考えられなくなる原因は、当初の目的を見失って
しまっているからです。

「ロバを売りに行く」と言う当初の目的に立ち返れば、
「ロバに乗らないなんて」と言われても、

ロバを高く買ってもらうためには、乗って疲れさせない方がいいと
いうことに気づき、その言葉に振り回される事はないはずです。

ところが、それを忘れてしまっているから、ロバの運び方をどうするか
ということばかりに捕われてしまい、最後までそこから抜け出せない
のです。


昔、ある人から、人生における「戦略と戦術」の重要性を学んだ事
があります。


自分は何のために生きているのか、

何を成し遂げたいと思っているのか、

そんな人生の目的をはっきりと掲げ、

常に意識して生きることが大切だと言うのです。


これが、つまり人生の戦略。

そして、その戦略を達成するために、

何をすべきか、どう生きていくのかが人生の戦術。

この戦略と戦術を、具体的な言葉にし、常に意識し、イメージして
生きることが、人生を楽しくするコツなのだ、と。


成功とか勝つとかでなく、「楽しくする」という考え方がいいなぁ
と思いながら、この話を聞いたことを今も覚えています。

そして大切なのは、それを、具体的な言葉にして常に「イメージ」
するというポイント。


そう、言霊ですよね。


人生と言う大きなくくりでなくても、仕事でも遊びでも、何か
「行動」をしようと思うときには、この「言葉化」と「イメージ化」は、
非常に大きな力を発揮します。

言葉にすることで、スタッフや仲間に共有の達成イメージができ、
そこに向かって一丸となることができます。

イメージがハッピーなものなら、達成意欲がわき起り、行動の推進力
が増幅します。

私は、よくお客様に、プロジェクトや会議に名前をつけるよう、
アドバイスをします。

ゴールをイメージできる名前です。

首都圏からの観光客を倍増させるプロジェクトや、店舗売上を伸ばす
ためのウェブコンテンツのアイデア会議と言った具合に、その
プロジェクトや会議の目的を名前にするのです。

それだけで、戦略を全員が常に意識できるようになりますから、
無駄な行動がなくなり、効率が良くなるのです。


人生においても、これは同じ。

私も、人の言葉を気にして、自分を見失ってしまうこと、よくありました。

それは人生の戦略を持っていなかったからでした。

若い頃は、何者かになりたいという願望はあっても、その姿は
具体的ではありませんでした。

人の役に立ちたい、

お金持ちになりたい、

有名になりたい、

そんなことを漠然と思っていても、じゃあ、どうすればなれるのかは
わからないですよね。


ノウハウ本を買ったり、成功者の講演を聞いたり、意味も無く
あがいても、それが実になることはありません。

ゴールイメージが具体的でなければ、他人の成功事例やノウハウを
いくら知っても、それが自分のものになることはないからです。


ある定食屋さんの話です。

家庭的なサービスとボリュームのある定食で評判の店だったのですが、
近くに複数のレストランが入ったビルができて、お客が減ってしまいます。


店主は、業界誌を研究したり、コンサルタントに相談したりして、
あれやこれやと新メニューを繰り出して、起死回生を図りましたが、
お客は戻ってきませんでした。

これだけ頑張ってもダメなのか、とあきらめかけていたとき、ある
コンサルタントの助言で、気づきます。


自分は何のためにこの店をはじめたのか?

この店で何をしたかったのか?


今のトレンドだの、売れ筋だのという業界の評判ばかりを気にして、
それをメニューに取り入れていただけで、自分の店らしさを見失っていた、と。

彼は、修行中、自分のつくった料理を息子さんによく食べさせたそう
なのですが、その息子さんが事故に巻き込まれて若くして逝って
しまいます。

あのとき、美味しいと言って食べてくれた息子さんの笑顔が忘れられず、
その思いを込めて、たくさんの人を料理で笑顔にしたいと開いた店でした。

この料理は息子は喜ぶか、息子はおいしいと言ってくれるか、を基準に
メニューとサービスを改めて見直しました。


戦略と戦術を決めたわけです。

コンサルタントや、マスコミの評判などを気にせず、すべてを自分
で主体的に決めました。

すると、みるみるお客が増え出したのです。

分析すると、戦略を決めたことで、ターゲットが明確になり、ニーズ
とのぶれがなくなったことが勝因だろうと考えられます。


お客は新しいレストランビルに、一度は行きますが、そこの常連に
なったわけではなく、結局、定食屋に戻ろうとしたお客も多かったのです。

ところが、新メニューになっていて、そこに食べたい料理がなくなって
いたというのが真相だったようです。


戦略を見失うことが、いかに無駄な行動を引き起こすか、よっくわかる
話だと思います。


さて、ここで皆さんに問いたいと思います。


あなたは人生に目的を持っていますか?

その目的を具体的な言葉にしていますか?



市毛秀穗

フェイスブック=http://www.facebook.com/hideo.ichige
ツイッター=twitter.com/hideppo




★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 18:13Comments(0)しごと

2013年05月12日

ホテル事業スタート♪どんな事業経営も、やり方の7割は同じ


こんにちは
株式会社IOS 中鉢です。

弊社はクライアントに宿泊施設様が多いIT会社ですが、ここ数年、
実業としてのホテル運営に携わりたいという目標を持っていました。

そして、5月1日に仙台市内でホテルの営業を開始することができました。

宿泊特化型の小規模なビジネスホテルですが、宿泊されるお客様に
出来得る限りのホスピタリティを提供出来るよう努めて参ります。

ここで少し“IT会社がホテル事業を行う”に至った条件や材料に
ついて触れたいと思います。

思い付く所で主に3点あります。


(1)【資金繰り】

まず、ウチが宿泊業界に特化してITのお手伝いをさせていただいていた
ということ。

稼働率や室単価を、Webで上げるノウハウはあったので、ここは
金融機関さんを説得するに必要な材料だったと思います(経営計画書の他に)。


(2)【ご縁】

次に、東北地方での宿泊業界との繋がりがあった(現在約300施設様と
取引しています)ため、物件自体のお話はたまに頂いていたということ。


(3)【夢と情熱】

最後に、僕がここ数年やりたかった事業で、且つスタッフの賛同も
得られたということ。

ホテル⇔Web、それぞれに相乗効果をもたらすことが出来ると。


上記の3点がまずあって、ホテル事業をスタートさせたわけですが、
販促方法は知っていても実際のオペレーションは果たしてどうかと。

勉強もしたことがないし、実際の経験も皆無。。


ところが、
やってみるとこれが楽しいんです。

全然分からないどころか、既存のスタッフ達に教えてもらいながら、
どんどんアイディアやてこ入れしたい部分が出てくる。

例えるなら新入社員の気分です。


年間予算の立て方や数値の見方、業者の選定、顧客ロイヤリティに
対する社内議論なども、特にWeb事業とそう変わるものではなく、
少し違うのは、仕入れ業者さんの数やスタッフのシフトの組み方
(365日24h営業ですから)程度でした。


今のところ、GWの観光客も手伝って、稼働も順調です♪


以前、ある社長にこう提言されました。

「異業種に参入する際、7割はどの業種も進め方は同じ。
 新規参入の際は残り3割を業界を知っているスタッフに
 カバーしてもらうんだ」

まさしくその通りでした。

ホテルを知っている既存スタッフがきちんとフロント業務をこなしてくれ、
清掃スタッフがキビキビと動いてくれる。

あとは僕が、経営者の責任を果たし、どれだけより良いホテルに
育てられるか、ですね。

Web事業部との本格的なコラボは連休明けからですが、URLだけ
ご案内させてください!


●ホテルパーク仙台Ⅱ●
http://www.park2.jp/


今回、僕が何を強く申し上げたかったと言いますと、
経営やマネジメントを経験されたことがある方なら、

殆どの事業の進め方は同じだと言う事、
そして、新規事業は楽しいという事です。


何の経験や訓練を積まなくても、そこにあなたの夢と情熱&少しの
ご縁があれば、采配を振るうことは十分可能です。

第二創業や業態の多角化が必要だと言われている昨今、スタートさせる
具体的な目標時期を決めて、トライされてみてはいかがでしょうか?


何かの際にはブランドサルベージメンバーがお手伝い出来ますよ!





★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 11:34Comments(0)しごと

2013年05月05日

肉体は、精神を、凌駕する!?


こんにちは
菜食美人社長 畠山さゆりです。

IT関係の部署もありますが、食関係の部署もあり
マンツーマンでのお食事カウンセリングもしています。

健康診断の数値が見過ごせない状態になった人
ダイエットしたい人(上記とかぶる場合も多し)
体質改善したい人

さまざまです。


東洋思想に「心身一如」という言葉があります。

こころとからだは連動しており、きりはなせない、という意味。

危険や嫌悪を感じると「身の毛がよだつ」
納得することを「腑に落ちる」
その他にも「こころを開く」「胸が痛い」など
枚挙にいとまがありません。

向上心にあふれたみなさんは理想の自分になるために、意識改革に
ついての勉強にとても熱心です。

たくさん本も読むし、セミナーや講演会に足しげく通ったりしています。

このメルマガを購読しているみなさんもきっとそうですよね。


その中で、こころ(意識)をあれこれいじることには熱心ですが、
その容れ物となるからだのことに無頓着な人がびっくりするほど
多いんです。

男女を問わず経営者の方は仕事に没頭するあまり、食べ物の量と質を
おろそかになさる方がいかに多いことか。

体型やお肌の色つや、話し方や動作でだいたいわかります。

みなさんの体をパソコンにたとえてください。

いらないファイルがごちゃごちゃたまって処理速度が遅い状態で、
大容量のファイルをダウンロードできるでしょうか。

高機能のアプリケーションをインストールしてもさくさく動かせる
でしょうか。

肉体は精神を凌駕します。

いろんな知識をつめこんでも行動にうつせないのは、容れものである
体の性能に大きな原因があるんです。

まずは体の性能をあげることを優先しましょう。
それには体のしくみを正しく知ることが先決です。

何かの分野に秀でようと思ったらその分野の知識を高める。
ITでいえば「ITリテラシー」を高めますよね。

健康も同様です。 

健康リテラシーをもつことで、わたしたちの体の性能、ひいてはこころの
性能もぐっとあがってくるんです。


次回以降、わたしの順番になりましたら、この「健康リテラシー」
について語っていきたいと思います。


今日も読んでくださりありがとうございました。



-----------------------------------------------------------
株式会社 惣兵衛
 〒025-0024 岩手県花巻市山の神578-4
 Tel & Fax 0198-24-7100
 URL http://sobe.jp/
 Mail info@bcac.jp(代表)
 代表取締役 畠山さゆり bee@bcac.jp

無農薬ひとめぼれ惣兵衛米 http://kome.sobe.jp/
Sobe's Cafe(花巻)http://cafe.sobe.jp/
sobe's delicafe(盛岡)http://deli.sobe.jp/
------------------------------------------------------------



★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 22:45Comments(0)しごと

2013年05月05日

事業発展のために今日やるべきこと

事業発展のために今日やるべきことは
決まっていますか(^^)?

事業アイディアが浮かんでも、
なかなか前に進められないのは、

迷いがあったり、
やり方が不安だったりするからですよね。

社内においては、アイディアが限定的で、
誰かに相談したいときってありますよね。

「同じことをしても精度が違い、成果が出る」

以下の中で、知りたいことがあれば、
書いていますので、ご覧ください(^^)

「真相に迫る!鍛錬塾Q&A(よくある質問♪)」

1、インターネットは得意じゃないのですが大丈夫ですか?
2、どんな年齢層の方が入会していますか?
3、すべて旅館ホテルの方が会員ですか?
4、特に喜ばれているサービスは何ですか?
5、月1万円は高いような気もします
6、自分が本当に役に立てることができるか不安



  


Posted by しるばーうるふ at 07:29Comments(0)しごと