スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年07月23日

格好が悪くとも。





おかげさまで、
僕の事業サイトが出来ました。

ニヒルに斜に構えている時間は終わり、
ここから、真剣勝負です。

――――――――――――――――――――――――――

  毎月10,500円で、飲みに行きますか?
  それとも、会社を存続させますか?

  「旅館ホテル販促鍛錬塾」
  http://www.kanpai-kanpai.com

――――――――――――――――――――――――――

格好良く成功しようなどとは思っていません。

カッコ悪くとも、人の役に立つことに対して、
徹底的にフォーカスし、熱い人生を送ります。

孤独に耐え、世間の冷たさに感謝して、
自身の全存在をかけて取り組みます。

お知り合いの旅館・ホテル・民宿・ペンション・国民宿舎
等々にて、実力はあるのに集客に困っている、テーマが
ぼやけている、などの宿泊施設様があれば・・・・。

ぜひぜひ、この「サイト」を、ご紹介いただけたら幸せです!

サイトアドレスだけの紹介ならご負担が少ないと思いますし、
何を隠そう、ホテル旅館のネットとリアルの販促で、
宮城県で僕に敵う人はいません。

宮城でいないなら、おそらく東北でも居ません(*^^)v。
東日本随一と言っていいと自負します。

マツオンリーな魅力で業界を席巻します!

銀狼こと松尾公輝
  

Posted by しるばーうるふ at 20:31Comments(0)ゆめ

2009年07月23日

混浴とか





今、以下のようなものを思案しています。
ご意見あれば幸い!!!

考えているのは、
ホテル旅館のことです。

①家族みんなでワイワイ見られるホームページとは?
②旅行がますます楽しみになる旅行前の話題とは?
③旅先での有意義な体験とは?
④親子で想い出に残る貸切風呂とは?
⑤会話の弾む料理とは?
⑥素敵な夜更かしを家族で過ごすための演出とは?
⑦朝を思いっきり健康に過ごせる方法とは?

【例】

・大きめな壁掛液晶テレビがあって映画鑑賞ができる。
・帰りに客室キーホルダーをお土産としてくれる。
・「肴」しか出ないけど地酒が豊富な宿がいい。
・混浴の現代版を提案してくれる宿とかは新鮮。

特に、⑤⑥⑦に関連したコメント大歓迎です。

ヨロピクです。
 
  

Posted by しるばーうるふ at 00:16Comments(0)ゆめ

2009年07月22日

看板のない美容室





『看板のない美容室』
http://ameblo.jp/enussalon/

あの、忠海のさっちゃんが、素敵なことを始めたよ。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=11083515
(写真はご本人、僕と同い年)

仙台で美男美女が増えると、
リビドー学園学園長としても嬉しいデス(*^^)v

「“好き”を仕事にして稼ぐ人になり、
 2015年 ホテルのオーナーになる」

という明確な目標を掲げているのは、
伊達や酔狂じゃないですね。

ホテルや旅館と言えば、
僕も昨日オープン↓したしね。
http://www.kanpai-kanpai.com
  

Posted by しるばーうるふ at 01:38Comments(1)ゆめ

2009年07月21日

自分の未来を守るために「ストレスゼロの仕事術」





「ストレスゼロの仕事術」

僕は、
ストレスゼロへの思考と行動の技術だと思いました。

著者は、
カクシントレーナー
木村英一さん

この人の本気はたいしたものです。

 知識と経験
 情熱と技術

この四輪駆動が大事であり、どれが欠けても思った方向に、
望ましいスピードでは進めないということを再認識した次第。

アマゾンキャンペーンページ
http://www.bookcampaign.com/kimura/index_main.php
22日-23日の両日、48時間行われます。

本書にかける想い。
http://www.bookcampaign.com/kimura/vip.php#maegaki

■みんな「当たり前の基準」が違う
■コミュニケーションの目的は「相手を動かすこと」
■あなたには「わからないこと」がある
■一人の百歩より百人の一歩
■成長があればストレスなし
■守るべきは「将来の自分」
■「未来」を選びとる

損得では語れないですが、特典が5つもあります。

ストレスに無縁じゃないあなた。
ぜひ、ご購入を。

銀狼
  

Posted by しるばーうるふ at 21:24Comments(1)しごと

2009年07月17日

パピコちゃん





いつの頃からか、
たぶん今年に入ってからだと思うが、

小5長男と小2次男が、僕のことを、

「 パピコちゃん 」

と呼ぶようになった。
最近になってカミサンも僕をそう呼ぶ。

これは、飼い犬マルコを「マルコちゃん」
と呼んでいる延長線上の言葉の綾だ。

いろんなことがあっても、
ちょっと呼び名をカワイクするだけで、

何か和む。

上手に生きる知恵だと思った。

父の威厳なんていうものは犬に食べさせた。

画像は、
・・・名前忘れた(^_^;)
  

Posted by しるばーうるふ at 22:55Comments(0)人生

2009年07月15日

余計なお世話か、ありがたい推進役か。





市況は厳しい。

同業コンサルタントのある人は、
「必要と分かっているのに買ってくれない」と嘆いている。

そう、コンサルなど「余計なお世話」である。
しかし、「ありがたい推進役」でもある。

その境目は無いに等しいが、結局はどちらかに転ぶ。

そして僕はコンサルではない。
アドバイザーであり、販促のプロデューサーである。

「松尾君、ここは世界にアピールできる
 観光地になれるんだ。力を貸してくれ」

「うちはお客様さえ来ていただけたら、
 絶対に満足してお帰りいただく
 自信があるんです」

「松尾さん、30年後、僕らの子供たちは、
事業を継いでくれるかな?
 もし継いでくれるとしたらなおさら、
 この青い空を曇らせちゃいけないね」

本音と建前が交錯する中、
真実と本質に光をあてることができるかどうか。

またまたチャレンジの日々が始まるな~っ!

株式会社 乾杯・KANPAI
まもなくスタートします。

海の日に、サイト開き(*^^)v
 
 
  

Posted by しるばーうるふ at 16:11Comments(0)

2009年07月14日

神は細部に





神は細部に宿るといいます。

木戸さんの本はすべて読んでいますが、
いつも思うのは「神は細部に宿る」です。

彼の著書の特徴は、
引き合い、登場人物、事例、
いずれも「日常の何気ないひとこま」であったり、
「仕事や営業の見逃しそうな心の機微」であったり、
そんな「誰もが共感できる」内容です。

小さくて、みんなが実行できる、些細な「行動」が、
幸せに向けての「大きな舵取り」につながっていることが分かります。
「あたりまえだけどなかなかできない質問のルール」

■話ベタこそ質問上手になれる方法

僕の大切な友人、木戸一敏さんが
質問の仕方を書いた本『質問のルール』を出版しました。

7月14日~15日のアマゾンキャンペーンで購入すると
31人が感動の涙を流した「奇跡の物語」を引き出す
3つの質問シートがもらえますので
この機会にどうぞ⇒ http://www.moeljyuku.jp/amazon/situmon-hon.html

・口下手でも一発で盛りあがる質問とは? 
・一気に打ち解ける質問法 
・一番を質問すると会話が広がる 
・上司の態度が180度変わる質問法
・お客様には要望は何かを質問してみよう
・立ち直りが早い人の質問法 
・職場の雰囲気を良くするプラスの質問・職場での声かけはこの質問から
・仕事を押し付けてくる先輩対策
・年齢差や男女差に関係なく会話ができるコツ
・頼みごとをスムーズに受けてもらえるコツ
・思考がストップした時は立場を変えてみよう
・人生一度きり、やりたいことを見つける質問
・感謝の言葉を増やす質問方法

他87の質問のルールを一挙掲載

▼特典1
一瞬で人生逆転を引き起こす『奇跡の物語』セミナー動画(約60分)

▼特典2
あなたの『奇跡の物語』発見シート集(ナビゲートマニュアル付)

▼特典3
実績ゼロでもOK!売れっ子コンサルタントになれる方法30分音声講座
  

Posted by しるばーうるふ at 09:49Comments(0)人生

2009年07月11日

【東京遠征】120%の勝算は・・・まだまだだ。





東京遠征2連泊は無事終了!
ありがとうございます。

1泊目は、同い年の熱き男と会談&飲み。

僕が、商品づくりと販促のオフェンスとすれば、
彼は、コストとリスクの管理でディフェンス。

ビジネスパートナーとして、いずれ書くときがきますが、
今回はそーゆー男と飲んだってことで。

二日目は先月まで取締役をしていたIT会社に訪問。
みんなから「あたたかいプレゼント」をもらい、

その後、超・マナー美人と「仕事の話」をさせてもらいながら
二人っきりでランチをいただく。こちらも感触良好。
市川浩子さん
http://www.motejyuku.com/

そして夕方からは、
またまた中山マコト先生
<売らずに稼ぐ営業術!>
http://www.enfan.jp/~nakayama/uranaidekasegu/

・・・のお導きで、
かねてより気になっていた「田中徹」さんと会えました。
http://www.tanakatetsu.com/prof.html

想像通り、素晴らしいビジネスパーソンです。

そして写真は、

仕組みシリーズ著者
荒濱 一さん(凄かった)
http://www.shikumi.org/

おまかせホットライン
仕組思考術
田中正博さん(面白かった)
http://www.stayselling.com/

HPリニューアル専門 エーアイ・コミュニケーションデザイン
代表取締役 長谷川亜由美さん(素晴らしかった)
http://ai-comm.co.jp/

ビジヴォ公認ボイストレーナー
秋竹朋子さん(楽しかった)
http://www.businessvoice.jp/index.html

そして宮城県代表、塩竈より
お馴染みのスィーツ王子
三浦辰也さん(いつもありがとうね)
http://www.enfan.jp/

金曜日は、
東京から戻るやいなや、僕の会社
株式会社 乾杯・KANPAIホームページ怒涛の打ち合せ。

本日、土曜日は、
ある関西の素晴らしい社長と面談。

そして夕方、新しい車を購入。
アウディA6:2800:4WD

着々とやってます。
(あ、営業もちゃんとしなくてはね!
 名刺は発注したが、ツール関係はこれからだし(^_^;))

それでもまだまだ120%の勝算は見えない。
本格稼動まであと10日。。。ガンバロウ!

銀狼
 
  

Posted by しるばーうるふ at 23:54Comments(0)しごと

2009年07月05日

カミングアウト





僕の会社を今月登記します。

「 株式会社 乾杯・KANPAI 」

「たくさんの方々と喜びを共有し、祝福の乾杯をしたい」
との想いが籠もっています。(飲みすぎ確定だな)

また、僕が「完敗」と言ってしまうようなお客様と出会いたいし、
「松尾さんには完敗だ」と言ってもらえるような仕事をします。

僕の「乾杯!」に、みんなが「KANPAI」と唱和してくれる
ような会社を目指します。乾杯の多い会社にしたい!

市況は良くないですが、
悪いときに起業した方が成長できると感じます。

どんな想い、どんな仕事、どんな発想、どんな仕組かは
今後、書いていきます。

ではまた。
  

Posted by しるばーうるふ at 23:00Comments(1)しごと