2007年12月09日

やりたくても、





うちはWEB制作もやっているわけですが、
内制メインでいたスタッフが外注制作会社様にお願いしたら、

「1日でアップしてきた」ってビックリしてました。

内部だとスケジュール調整に1週間かかると踏んでいた彼は、
外部で1日でアップできたことに驚いていたのです。

まだまだ「そんなレベル」でしかない会社が、
愛しくもあり、不甲斐なくもあり。

僕はいつも「タモリやつんくになろう。」って言い続けています。

タモリは時代に左右されない立ち位置にいます。
モー娘の代わりはいくらでもいますが、つんくの代わりはいません。

スタッフ全員がプロデューサー(胴元)になれたら、
当社の未来が見えます。

「1週間の仕事が1日で終わる! 」
「時間をお金で買う!」

彼が真にそのレバレッジに気がついたとき、
彼のパフォーマンスは5倍になります。

それにしても、

スタッフのレベルによって、
とれる戦略のレベルも決まります。

どんなにいい戦略を採用しても、現場にそれを実行する力
が無ければ、会社というのは成長できません。

「やりたくてもできない」ジレンマ。

すべては必要にして必然であり、
僕にとってベストなことしか起こらない。

これも修行でしょうね。

教えること、すなわち、学ぶことに他なりません。
僕の器を大きくすることが先なのですね。

共に笑い、共に涙し、
数限りない小さな成功を喜び合うところにしか、
答えはないのかもしれません。

継続 は 力なり、、、ではなく、

継続 こそ 力なり!

継続以外を、力とは呼ばない。

やったるぜ!


(写真は放尿する馬です)



Posted by しるばーうるふ at 14:19│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
やりたくても、
    コメント(0)