2008年08月24日

ランボルギーニ・メタボリック

「僕ならできる!」って感覚がようやく蘇ってきた。

強く、熱く、そして、あたたかい共感を得たから。





そして、そのご縁で、こんな言葉ももらった。

「イタリア車のカウンタックが市道を走っているような、
 エンジン音の静かなる力を感じました。」

嬉しいけどカウンタックは褒め過ぎだよね。
カウンタックって言うより、メタボリックだからな~(>_<)。

でも、その言葉も受け取ろう。
僕にはカウンタッククラスのパワーがある!

無論、まだまだスタートライン。

自信は大切だが、下手なプライドは単なる迷惑でありコスト。
だから謙虚さを忘れず、しかし褒め言葉はキチンと受け取りながら。

ランボルギーニ・メタボリック 銀狼

※今、最高シビアな企画書に取り掛かっており、
 今夜は徹夜まではいかずともハードな夜になりそう。
 自信が蘇ったとノタマッタ舌の根も乾かないうちに告白すれば、
 今夜の企画は少々手に余る。人事を尽くすのみか。。。
 



Posted by しるばーうるふ at 18:02│Comments(2)
この記事へのコメント
頑張れ! こ~ちゃん!
Posted by ももとごん at 2008年08月25日 10:01
も、ももごん兄さん

僕は今、ある意味、世界一かもです。
Posted by しるばーうるふしるばーうるふ at 2008年08月27日 01:00
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ランボルギーニ・メタボリック
    コメント(2)