2007年11月11日

身の丈より、ちょっと背伸びするくらい。





求めなくてはならないのは、パーフェクトな手法ではなく、

稚拙でも、徹底して行うことであり、
徹底するためには「楽しめればいい」という達観も必要です。

楽しさは、多くをカバーして余りあり、
なお、徹底するための重要なファクターです。

真面目に真摯に純粋に突き詰めようとするから、些細なミスも許せ
ず、結果、全体も見えなくなってしまうことがあります。

そして、楽しく、肩肘を張らないとは「地に足」という意味も。


僕は、どんな仕事でも「目的とテーマ」の明確化にこだわっていま
すが、顧客にも、市場にも、「ステージと段階」があります。


  目的もテーマも、そのステージと段階で決まります。


その成長過程に応じた提案や実践は、
身の丈より、ちょっと背伸びするくらいでいいのです。


※写真は長男、小3ですが、もう大人だな~(笑)。
 


同じカテゴリー(しごと)の記事画像
事業発展「七つの質問」に詳細に即答できますか(^^)?
チャンスは4度あります(^^)
お客様の声を活かす「個客」マーケティング事例
事業発展のために今日やるべきこと
真相究明
このひと手間が絆と数字を創る♪
同じカテゴリー(しごと)の記事
 「イベントの集客」について♪食べる・出す・ときどき断食 (2013-12-01 13:10)
 ホラ、やっぱりあなたやあなたの会社にこそ、POPが必要です!! (2013-11-03 21:38)
 続・借りたお金をどうやって返すのか? (2013-11-03 21:35)
 商売に効く処方箋として、もっとも優れているもの (2013-10-20 22:40)
 事業発展「七つの質問」に詳細に即答できますか(^^)? (2013-09-28 16:52)
 言葉の贈物を受け取る (2013-09-23 12:58)

Posted by しるばーうるふ at 21:43│Comments(0)しごと
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
身の丈より、ちょっと背伸びするくらい。
    コメント(0)