2011年09月17日

売上に直結するデザイン◆3つの基本ポイント◆

本日は、草食系マーケティング・デザイナーの

米谷仁(よねや・じん)が執筆させていただきます♪



初めましての方は、初めまして! o(_ _)o



一番最初なので、簡単に自己紹介を兼ねてベースの考え方を
書いてみますね。


私は宮城県仙台市でマーケティング・デザインの仕事をしています。


「マーケティング・デザイン」って、ナニ…?


カンタンに言うと“売上に直結するデザイン”という意味です。



デザインって、少し前まではプロしか出来ない領域でした。


ところが近年では、パソコンやプリンターの普及によって誰もが
カンタンに、手軽にできるようになりましたよね。

性能も上がって、スピードも速くなり、しかも機器類の価格も、
かなりお安くなりました!

さらには写真やイラストといった素材も、デジカメや携帯電話、
ネット上にあふれるフリー画像などが、ほぼ無料で入手できます。

こうなってくると、当然、中小企業やお店などでは自社の名刺や
封筒、POP、メニュー、チラシ、パンフレットなど【販促物】といわれる
ありとあらゆるものを自分たちで作り始めます。

何しろパソコンに強い世代の方々ですから、フォトショップや
イラストレータなどのソフトもサクサク動かして、それはそれはボクら
がビックリするほどキレイで完成度の高いものができちゃう!

いわゆる内省化。

これまでかかっていた印刷経費や広告宣伝費を支払わなくていい
わけですから願ったりかなったり、イイことづくめであるように感じます。

それは、実はとってもイイことなんです!

だっていちいちデザイン会社や広告代理店、印刷会社の担当に説明
しなくて済みますもん◎

でもね…


【販促物】とは、いったい何でしょうか?


そうなんです、読んで字の如く『販売を促進させるモノ』。


作った販促物が、どんなにキレイでインパクトがあってカッコいい
デザインでももし販売を促進させていないなら、それは販促物とは
呼べません。


コレ、スゴク大切なことなのでもう一度書きますね。


作った販促物が、どんなにキレイでインパクトがあってカッコいい
デザインでも、もし販売を促進させていないなら、それは販促物と
は呼べません。


つまり販促物を作っていないのと同じ。

それどころか、地球の資源や電力消費、人件費、消耗品の視点から
言えば、
それはただのゴミ、ムダ…。


販促物の目的とは、販売を促進させることであって
キレイでカッコいいものを作ることではないんですよね。



“売上に直結するデザイン”

“お客さまの反応が良い販促物”



それを作るために大切なことは


◆3つの基本ポイント◆


を抑えて作るっていうこと。

これを押さえてさえおけば、例えばチラシをワードやエクセルで
作ってもあるいは手書きだとしても、売上の上がるんです!!

本当は手書きの方が絶対イイ◎そのお話はまた次回!


キレイなもの、カッコいいデザインが売上を上げるわけではなく、
売上を上げる作り方があるだけ。
      ~~~~~~~~~~~~


その抑えるべき ◆3つの基本ポイント◆ とは、すなわち…


○誰に

○何を伝え

○どうしてほしいのか


これらを明確にする、ということなんです!!



えぇっ、それだけぇ~~~~? (゜▽゜∥;)




拍子抜けしました…?


そうなんです、基本の一番大切なことって
実は拍子抜けするほどシンプルなものであることが多いんです。


野球なら、キャッチボール。

ピアノなら、バイエル。

絵画なら、デッサン。


基本中の基本が出来ていなくて、一流な人は一人もいません。

販促物を作るなら、この3つこそが、基本中の基本。



でもね、これが意外に出来ていない…★


ウソだと思うなら、週末に折り込まれてくるチラシをこの3つが
シッカリできているか、ぜひチェックしてみてください。


コレさえ押さえたら、かなり販促物の反応が良くなるのに

本当にもったいない…



自社の販促物を考えるとき、ぜひこの3つを考えてみてくださいね。



私・米谷が担当するメルマガの次回は、
この3つを抑えるとは具体的にどんなことか

について、分り易くお伝えします◎




これからも

『自分カンタンに出来る反応の良い販促物の作り方』を

ガッツリお伝えしていきますね♪



ちょっとそれまで待てないよ★

そんああなたのために、ブログを毎日絶好調更新中!!


(^0^;A 売込みではありませんよ…

そちらにもいろいろ書いていますので
よかったら、ぜひ読者登録してくださいね◎

米谷仁のブログはコチラ ⇒ http://ameblo.jp/joker-yone4284/



“草食系”なので、結構ゆる~く書いていきます!

これからどうぞヨロシクお付き合いください◎


  このメルマガは、転送、パクリ(笑)、何でもOKです。

  ぜひ、読ませたいと想う、あなたの大切に人に教えて
  あげてくださいませ。
  http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php



………………………………………………………………………………
 【売り込まずに売る】草食系な事例満載のセミナーやります!
………………………………………………………………………………


その“草食系マーケティング”ってナニ?


そうです、その意味を言ってませんでしたね!


くちベタでも、気が弱くても大丈夫。
それナニ?と人に訊かせてしまう!思わず開封してしまう!
【売り込まずに売る】

それが“草食系マーケティング”です!


そんな事例も満載のセミナーを、もう開催しちゃいます!!

絶対に参加してくださいね♪


┃ ┃ ┃ ┃ 詳細はコチラ ┃ ┃ ┃ ┃
▼ ▼ ▼ ▼        ▼ ▼ ▼ ▼


 「みっつの小さな会社は被災からこうして浮上したセミナー」
 http://www.kanpai-kanpai.com/brand/seminar/2011autumn.html

(以下、一部抜粋)

 あの震災から半年。

 ホテル、レストラン、エステサロンの物語
 三つの小さな会社は、被災からこうして浮上した!

■エステサロンは「理念」を確かめ合った。
■エステサロンは「お客様」を再定義した。
■エステサロンは「お医者さんの奥様向けにDM」を送った。
■エステサロンは「ソーシャルメディア」を活用した。
■エステサロンは「ダイエット実録パーティー」を開催した。
■エステサロンは「ぬか漬け」を作った。

■レストランは「良さと強み」に目覚めた。
■レストランは「新規客」を捨てた。
■レストランは「ワインの飲み心地と店の居心地」を追求した。
■レストランは「看板」を工夫した。
■レストランは「店内での会話」を増やした。
■レストランは「再来の仕組」を作った。

■ビジネスホテルは「らしさ」を追求した。
■ビジネスホテルは「ソーシャルメディア」に目覚めた。
■ビジネスホテルは「震災支援宿泊者500人」にDMした。
■ビジネスホテルは「スポーツ実績のある200学校」にDMした。
■ビジネスホテルは「近隣のご宴会」拡販に乗り出した。
■ビジネスホテルは「食事会場の設備投資」を決意した。

このブランド・サルベージセミナーは、以下のように開催します。

仙台 9月26日(月)
仙台 9月29日(木)
新潟 10月6日(木)
福島 10月13日(木)
盛岡 10月20日(木)

仙台での2日間は、別々の内容じゃなく2回共、
まったく同じ内容です。



 以下、松尾からひと言。


僕が今年、一番嬉しいと感じた日記です。

http://p.tl/m9WV

是非、読んでください。

僕は笑いながらも嬉し泣きしました。

新潟の友人の、この日記を読ませていただいただけで、
この企画を進めた甲斐がありました。 
   
益々ガンバリマス!


http://hatarakumeisi.cocolog-nifty.com/hatarakumeisi/2011/09
/post-cae8.html 
※上記リンクが見られなかったらこちらをブラウザにコピペ(^^)


同じカテゴリー(しごと)の記事画像
事業発展「七つの質問」に詳細に即答できますか(^^)?
チャンスは4度あります(^^)
お客様の声を活かす「個客」マーケティング事例
事業発展のために今日やるべきこと
真相究明
このひと手間が絆と数字を創る♪
同じカテゴリー(しごと)の記事
 「イベントの集客」について♪食べる・出す・ときどき断食 (2013-12-01 13:10)
 ホラ、やっぱりあなたやあなたの会社にこそ、POPが必要です!! (2013-11-03 21:38)
 続・借りたお金をどうやって返すのか? (2013-11-03 21:35)
 商売に効く処方箋として、もっとも優れているもの (2013-10-20 22:40)
 事業発展「七つの質問」に詳細に即答できますか(^^)? (2013-09-28 16:52)
 言葉の贈物を受け取る (2013-09-23 12:58)

Posted by しるばーうるふ at 10:58│Comments(0)しごと
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
売上に直結するデザイン◆3つの基本ポイント◆
    コメント(0)