2009年05月11日

危険な橋





もう、1時間以上経過したが、
気が付けば今日5月11日は誕生日(*^^)v。

だからこそシビアな日記を書くのも手だなと。

■危険な橋を渡る。
■修羅場をくぐる。
■命を削る。

そんなセルフイメージなど無かったし、共感と納得こそ
自分の環境と人生を変えるキーワードだと思っていた。

自分にできないことは、できる人に任せる。
助け合いと、分かち合いの時代になったんだ。
1人でやるより、みんなでやった方が喜びも大きい。

確かにその通りだが、同じことを言うとしても、
もっともっと高い次元で表現すべきだと痛感する。

なぜなら、それらは「逃げ」や「甘え」にもすり替わるから。
自分しか頼るもののない厳しく激しいシチュエーションこそが、
僕に必要であり、それが劇的成長をもたらすのだ。

この半年、1年は、本当に自分から目を離せない。
必要、必然、ベストなことしか起こらないのだな。

頭で覚えるより、体で覚えないと。

ああ、今日も世界は祝福に満ちている。

happy birthday 僕。

戦う君の歌を~、戦わないやつらが笑うだろう~っと。
(by中島みゆき)

画像は平井和正先生のウルフガイシリーズより。

(それにしてもすごい小説だった。
 僕の十代読書を決定付けたよな。また読みたくなったよ)


同じカテゴリー(人生)の記事画像
いじめにあっている息子を救うために
想像より30倍美味い
4分の1の奇跡
そうだ、京都に行こう!
その顔は誰のため?
2012年
同じカテゴリー(人生)の記事
 気になる人、好かれる人 (2012-02-12 13:04)
 いじめにあっている息子を救うために (2012-02-12 11:01)
 アイ・アム・ア・ファーザー (2011-01-15 11:18)
 想像より30倍美味い (2010-11-28 23:44)
 4分の1の奇跡 (2010-11-01 20:09)
 そうだ、京都に行こう! (2010-10-02 20:54)

Posted by しるばーうるふ at 01:22│Comments(1)人生
この記事へのコメント
親愛なる松っちゃん、happy birthdayおめでとう!
自分を信じてがんばろ~良い出会いに感謝!!
Posted by at 2009年05月11日 23:32
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
危険な橋
    コメント(1)