スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年02月03日

色で悩んだときに参考になる意外な答え


初めましての方は、初めまして! o(_ _)o

草食系マーケティング・デザイナー米谷仁です♪



毎日寒い日が続きますね!

それもそのはず、一年の中で今が一番寒い時期。
冬の寒さは厳しですが、それもあと少し。

この寒さも楽しんでいきましょうね♪

この日本の四季。

別の見方をすれば、とっても美しい彩りがあります。


春がやってくると、木々が芽吹き
山全体が萌黄色に膨らみます。

夏の空と雲と緑のコントラスト。

秋の紅葉が魅せる、黄色・赤・茶色・モスグリーンの
恐ろしいほどの美しさ。

冬の夜明けの空は、紺色がブルーに変わり
そして一気にオレンジ色へ…本当に吸い込まれそうです。


厳しけど美しい四季の移ろい。


実はこんな風に、一年の移り変わりの風景の中に
私たちは無意識に“色”を見ています。

自然が織りなす色の組み合わせは『完璧』ですね!



仕事柄、企業やお店の販促をお手伝いしていると

こんな相談を受けます。


「どんな色にしたらいいのか教えてください…」
「私はこの色が好きなのですが社長からOK出ません…」
「当社のイメージカラーを何にしたらいいでしょうか…」
「自分には色のセンスがなくていつも悩みます…」

そんなときの答えが、コレ。


「自然の色の組合せを手本にしてください」


販促ツールの色を考えるとき、
どうしても「何色がいいか」と考えがちですが

色というのは“組合せ”の印象が大事。


ファッションだってそうですよね。

色の組み合わせ
色のバランス
色の統一感
色のコントラスト
色の明暗
色の濃淡

ひとつの色ではなく“組合せ”が
印象をつくります。


悩んだときは、自然界に目を向けてください。

新緑の緑と、木々の茶色。
紫陽花の紫と、薄いブルー。
空の青さと、海のグリーン。
夕陽のオレンジと、シルエットのこげ茶色。

何しろ、色の組み合わせは本当に“自然”です。


色指定は自然の色をお手本にする。

コレ、鉄則です!!



そして常日頃から色見本帳を持ち歩いて

気に入った色の組み合わせを発見したら

【自分色トラの巻】というノートや手帳をつくり

色をストックしておくことが大事◎


●高級感
●やさしさ
●癒し
●躍動感
●情熱
●やすらぎ
●庶民的
●ノスタルジック
●未来派
●宇宙
●ひろがり

などなど、どんな色の組み合わせに

どんな感情が動くのか。

それをストックしておいて、
イザというときに引っ張り出すわけです!



販促ツールをつくるときに、ぜひ実行してみてください。

もう色で悩むことはなくなるはずですよ♪

今や「国民総グラフィックデザイナー時代」。


楽しんでいきましょうね♪





私・米谷仁は、売り込まずに売る草食系マーケティングデザイナー。

『自分カンタンに出来る反応の良い販促物の作り方』

など「も」書いているブログを毎日絶好調更新中!!
よかったら、こちらもぜひ読者登録してください◎

米谷仁のブログはコチラ ⇒ http://ameblo.jp/joker-yone4284/


“草食系”なので、結構ゆる~く書いていきます!


facebook も友達リクエストお待ちしてます♪



★「楽しさが業績に変わる!」
中小企業の良さと強みを見つけたい方へ
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/
ヒラメキ無料メルマガ↓です。
http://www.kanpai-kanpai.com/brand/mm.php  

Posted by しるばーうるふ at 23:06Comments(0)しごと