スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年03月28日

明るく元気で遊び好き





  自宅やプールやコンサートホールやテニスコートを、
  たった一人で作った経験があるでしょうか?

  昨年、ハリソンフォードも遊びに来たらしい(^_^;)。

  今日は、ためになる、役に立つというより、
  ひらすら面白い話です(^^)。

  たまにはこんなネタもいいでしょう。ご堪能くださいませ。


【目次】

1、<30秒記事> 明るく元気で遊び好き!

2、<追記コメント> 成功者の条件

3、【 編集後記 】「君かわいいね、郵便番号教えて(笑)」


………………………………………………………………………………
1、<30秒記事> 明るく元気で遊び好き!
………………………………………………………………………………

自宅やプールやコンサートホールやテニスコートを、
たった一人で作った経験があるでしょうか?

昨年、ハリソンフォードも遊びに来たらしい(^_^;)。

そのプールは、NHKドラマで昨年映画化もされた「ハゲタカ」の
主人公の自宅としてロケも慣行!

(僕も好きなドラマで、テレビも映画も堪能しました)

今日は、黒木さんというエネルギッシュな友人(先生)の話。
著作も、成幸学 人生の「正面教師」たち など数冊出版されてい
ます。

 1、「しかし」と言わない「なるほど」と言う。
 2、「だから」と言わない「だからこそ」と言う。
 3、「書く」だけではない「描く」習慣がある。

素晴らしい成功法則を語るその同じ口で、

 「カワイイ子には、たびたびさせろ」
 「19の箱入り娘、略してジュークボックス」
 「君かわいいね、郵便番号教えて」
 「セーラー服と一晩中」(セーラー服と機関銃)

・・・・・・・・・・以下、ご堪能ください(笑)。


………………………………………………………………………………
2、<追記コメント> 成功者の条件
………………………………………………………………………………

日本に「3%の会」という会があり、僕もその会員だったりします。
会員登録数は6000人近いらしい。

そこの主宰こそ「黒木安馬」さん。

僕は年に数回お会いして飲みますが、
最高におもろいおっちゃんです。

JAL国際線乗務30年/滞空2万時間/彼はリーフパーサーでした。

その経験を元に「一万メートル上空から観た世界の人生成功学」を
多くの方々に流布して[自分と握手の出来る人生]を過ごしてもら
う、異業種自己啓発勉強会を全国で定例的に開催中。

・・・なのです。

ま~、すごいし、面白い人で、

若いときに1300坪の土地を買い、
400本の木を伐採したり、

プールやテニスコートを「手作り」したり、
コンサートホールを作ったり、

もちろん自宅も自分で設計して、
自分の手で建築してしまうという型破りな方。

基礎工事を除いて、自宅を一人で建築した人をはじめて知りました。
自宅完成までに25年以上かかってるんですよ(^_^;)。

そのコンサートホールでは加藤登紀子さん等、一流どころが歌って
ますし、毎年開催の自宅バーベキューパーティーには百人単位の著
名人含む面々が集い、朝まで飲み明かします。

彼とは今年で4年目のおつきあい。7月に青山で食事をして以来、
「この人とは生涯のつきあいをお願いしたいな~」と感じてしまっ
たわけですよ。


3%というのは、ハーバード大学の研究結果から由来しており、
ハーバードを卒業して55歳になった人へのアンケートで明らかに
なった「成功の係数」です。


  自分自身と握手できるか?
  もう一度、同じ人生を歩むとしたら納得できるか?


こんな問いに明確に「イエス」と答えられた人は、ハーバード大学
出身でも、全体の3%しかいなかったんですね。

ちなみに、その程度によって、「3%・10%・27%・60%」
に分かれたそうです。

金銭的成功もあるでしょうが、それだけでない「納得人生」を歩も
うじゃないか?その3%の中に入ろうゼ!っという主旨で運営され
ているのが「3%の会」なんです。

黒木さんが確信した成功者の条件とは、


 1、「しかし」と言わない「なるほど」と言う。

 2、「だから」と言わない「だからこそ」と言う。

 3、「書く」だけではない「描く」習慣がある。


まさに「なるほど」です!

黒木さんに流に言えば、

 「 明るく元気で遊び好き、欲が深くてええ加減! 」

ってことのようですが、それって僕じゃん(*^_^*)って想います。


ちなみにホームページは見ないで結構です。
黒木さんがこれも手作りしていて、ものすごく怪しいですから。

みのもんたさんや、塩じいや、船井幸雄氏、小泉元首相やハリソン
フォードなどの人脈を持ち、国賓が来れば、ファーストクラスの
チーフとして一番初めに握手をしてきた人とは思えないほど、怪し
いサイトですからね。

絶対見ないでください!
http://www.3percent-club.com
(そう言われると見たくなるでしょう(^^)?)


先月も黒木さんと仙台で飲みまくったのですが、古巣のJALさんが
あんなことになった・・・・・にも関わらず、益々パワーアップしてい
るようでした。

近く、彼の誘いで上海に行く予定です。

HIS澤田社長様の計らいもあり、格安のVIP待遇での旅行がで
きるようなのですが、今をときめく上海。楽しみです。


――――――――――――――――――――――――――――――

■編集後記■

いつもは販促のヒント満載でお届けしている本メルマガですが、
たまにはこんなネタもいいでしょう。

こぼれ話、というか何というか。
実は、黒木さんは、無類の「駄洒落魔」なのです。

1分間に3回はダジャレを言います。
そのペースは落ちることなくお会いしている12時間くらい続きま
すので困ります(~_~;)。

笑いでは誰にも負けるつもりは無い僕ですが、黒木さんは、駄洒落
というかお決まりギャグ部門ではマジで世界チャンプです。


 「カワイイ子には、たびたびさせろ」

 「19の箱入り娘、略してジュークボックス」

 「君かわいいね、郵便番号教えて」

 「セーラー服と一晩中」(セーラー服と機関銃)


などなど、親父ギャグ全開ですよね。

その同じ口で、成功法則を語るのですからたまりません。


 1、「しかし」と言わない「なるほど」と言う。
 2、「だから」と言わない「だからこそ」と言う。
 3、「書く」だけではない「描く」習慣がある。


僕も実践しています。


  本記事の良かった点などの感想をいただけますと、
  とても励みになります。km@kanpai-kanpai.com

  この記事は、転送、パクリ(笑)、何でもOKです。

  ぜひ、読ませたいと想う、あなたの大切に人に教えて
  あげてくださいませ。


――――――――――――――――――――――――――――――

 「やり方は競走の世界、あり方は共奏の世界」
 http://www.kanpai-kanpai.com

   毎月10,500円で飲みに行きますか?
   それとも、会社を発展させますか?

 ★毎月5日前後にCDが郵送で届きます。
 ★毎週、年齢・性別・経験・住まい・専門分野の
  違う執筆者5名によるメルマガが届きます。
 ★そして、日々のお困りごとなどのメール相談ができます。

 こんなあなたなら、是非!旅館ホテル販促鍛錬塾へ

・幸せの本質は人から感謝されることであると感じるあなた。
・目に映る人たちすべての「笑顔を守りたい」と願うあなた。
・思ったことを実際に行動に移し続けることのできるあなた。

 「やり方より、あり方で、競走の無い世界へ」
 http://www.kanpai-kanpai.com

――――――――――――――――――――――――――――――

「心あたたかきは、万能なり」
 そんな方のお手伝いがしたいです。


画像は、北川景子さん。
う~ん、逢ってみたい。

  


Posted by しるばーうるふ at 14:49Comments(0)ゆめ