スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2007年11月11日

身の丈より、ちょっと背伸びするくらい。





求めなくてはならないのは、パーフェクトな手法ではなく、

稚拙でも、徹底して行うことであり、
徹底するためには「楽しめればいい」という達観も必要です。

楽しさは、多くをカバーして余りあり、
なお、徹底するための重要なファクターです。

真面目に真摯に純粋に突き詰めようとするから、些細なミスも許せ
ず、結果、全体も見えなくなってしまうことがあります。

そして、楽しく、肩肘を張らないとは「地に足」という意味も。


僕は、どんな仕事でも「目的とテーマ」の明確化にこだわっていま
すが、顧客にも、市場にも、「ステージと段階」があります。


  目的もテーマも、そのステージと段階で決まります。


その成長過程に応じた提案や実践は、
身の丈より、ちょっと背伸びするくらいでいいのです。


※写真は長男、小3ですが、もう大人だな~(笑)。
 
  

Posted by しるばーうるふ at 21:43Comments(0)しごと