スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2007年02月09日

「最も大きな成功を手に入れる」




僕が常に意識するゴールデンルールは・・・。

「他の人に貢献したとき最も大きな成功を手に入れる」

というものです。

とあるWeb関連会社で、なるほどと思うビジネスの
手法がありました。


(ちなみに現在は、以下の内容から事態が変化して、
 また、新しい展開をしている会社です)


もとい、

ひと言でいうと、

「あなたのHPを無料でお作りします。」

というもので、

「その代わり、あがった収益の数%をキックバック願います。」

ってわけです。


他人のビジネスがうまくいくように貢献したときに、
最も大きな成功を手にするのです。

「あなたのHPを無料でお作りします。
 その代わり、あがった収益の数%を
 キックバック願います。」

という手法は、そうした考え方に合致していますね。


他人のサイトですが、そのサイトが儲かることに全力を
尽くせば、結果、自分も儲かるのです。


まさに「お互いハッピィ」です。



★蛇足ながら付け加えると、イニシャルコストがかかるより、ランニ
 ングコスト内で賄いたいと思う会社や業界があること。

★特に、儲かるかどうか不確定の場合は、「発生ベースでの課金」
 に対しては寛容になる場合があること。

★結果、イニシャルでかける数十倍のコストが発生しようとも、初
 期投資が回収できないリスクが無い方がいいと思うのです。

 発生ベースである限り、リスクは無いのですから。


発生ベースで商売ができる自信のある方は、お取引先に
提案してみてはいかがでしょうか?


 「フルコミッションでやりますよ!」


これは、かなりのインパクトがあるはず。

是非、話が聴きたいと言ってくる会社は多いと思います。


そしてこの話の最大のポイントは、

    「毎月のベース売上を確保する」

という部分にあります。


今月どうしよう、来月も厳しそうだ・・・、
そんなことを言っている事業や企業は、永遠に自転車操業
から脱出できません。


●フルコミッションで、必要且つ充分な数の企業と契約し、

●毎月の売上を半自動的に構築することで、

●ベースとなる充分すぎる収益を獲得する。


そうしてはじめて「次の手を考える」事業展開ができるのです。

日々、厳しい事業展開をしていては、次の手を考える余裕は
ありませんね。


次の手を考える余裕がある人だけが、高いステージに行きます。


※写真は、先日の猪突猛進会のときのものです。
 思い返すも楽しかった!  

Posted by しるばーうるふ at 00:13Comments(2)