スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2007年02月06日

突き放す技術体系



動ける身体づくりは、ビジネスパーソンにとって不可欠です。

ということで、今年「初」の空手稽古に行きますた。

まだ12時間しか経っていませんが、腕をメインとして
筋肉が大変なことになりつつあります(泣)

僕の通っている道場の空手は、投げ・締め・間接あり ですが、
月曜のメニューは「一般メニュー」で、打撃のみの練習。


打撃のみとは「相手を突き放す」技術です。

柔道は「相手を引き寄せる」力が重視されますが、
空手は「突き放す、いなす」そんな技術体系です。


だから、今回は押すための筋肉が痛くなりますな。


すかす、身体は正直ですね~っ。
なまりまくってますたよ~っ。

準備運動と基本稽古が終わった段階で、
僕の「なまった身体」が悲鳴をあげますた。

視界が狭くなり、冷や汗も出てきて、10分ほど休憩(疲)


なんとか復活して、シャドウ20分、サンドバックフリー
を15分、ラウンド15分、最後は対人稽古まで持ちました。

で、

筋肉痛がスタートしています。
明日いっぱいは、大変でしょう(*^_^*)

でも、

動ける身体づくりは、
ビジネスパーソンにとって不可欠です。



明日は東京に行き、これから苦楽と共にする若く優秀な
スタッフたち14名と会ってきます。


エネルギッシュな心と、パワフルな身体が肝心ですね。

 

  

Posted by しるばーうるふ at 10:16Comments(0)からだ